2012年08月12日

嗚呼・ついに現れた菅沼群の猿軍団

8/11ついに菅沼に猿の群れが現れました。西原の端、通称大崖の上です。
今まで入られたことのないとうもろこし畑です。林から道路を横切って30メートルほどの畑です。マルチ5列以上はやられていました。持ち主に連絡したら、12日にとる予定のところだと言ってました。
ここです。
DSC_0691-1.jpg DSC_0687-1.jpg DSC_0686-1.jpg

もう一ヶ所は、崖の林ぎわです。
DSC_0692-1.jpg DSC_0694-1.jpg

ここではパトロールの人が、再度夕方の出没を待ち構えておりました。 
その後どうなったのか‥。
パトロールの人の話では、お昼前は、須賀川の上の泉山のふもとにいたらしい。

ここを追われるとまた家のりんご園あたりに現れるかもしれない。
パトロールと追い払いがますます重要です。
菅沼の人はなるべくこの通りを通るようにしましょう。‥と書いても、これをみる菅沼の人は一人か二人くらいだろう。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村


posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猿などの鳥獣被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

鳩もとうもろこしが好き

とうろこし畑の真ん中に、何者かに食べられたもろこしがあった。
食べられたのは全部で10数本くらいで、被害としては大したことはない。
猫かなと思っていたら、何度か鳩が飛び立つのをみた。
犯人は鳩だと思う。
DSC_0630-1.jpg DSC_0631.JPG


にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ

にほんブログ村
posted by Gonsuke at 08:22| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猿などの鳥獣被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

猿の被害

昨年まで電柵ネットの試験をしていた畑に行ってみた。
大根とりんごがやられていた。近くに檻も仕掛けてあるが、はぐれざるで利口なため、檻にはかからないのかもしれない。
DSC_0578.JPG DSC_0579-1.jpg

いい品物を作るのも大変だけど、それを収穫し、お金にするのもまた大変である。
収穫間際に動物に食べられたり、風にやられたり、いろいろあります。
posted by Gonsuke at 07:53| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猿などの鳥獣被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月31日

猿の襲来

DSC_0551-1.jpg猿がいつ出てくるか、待ち構えていたのですが、ついに現れました。今朝6時ころのことです。入ろうとして感電したのかギャーと言う声が聞こえたので家内が電柵のある林際まで行ってみると、網が少しずり下げられていたけど入るのはくい止めたようです。その後俺もいって轟音玉を鳴らしたら遠くでなく声が聞こえました。ここは危ないと察知してくれて、もう来なければいいと思いました。

今日の猿は群れではなく、はぐれの猿だったような気がします。このほか菅沼群の猿が50頭ほどいるらしいのですが、この群れが来た時が問題です。
DSC_0554-1.jpg

感電といっても乾電池4本の電柵です。わたしもピリッときた事がありましたが健康を害することはないと思います。
家のりんご園、黒星病の被害に落胆していたのですが、これは嬉しかったです。
この奥の山に猿が来たのです。
DSC_0562-1.jpg DSC_0560-1.jpg

今回はりんご達も無事でした。
DSC_0556-1.jpg DSC_0558-1.jpg
まずは、めでたし、めでたし。
posted by Gonsuke at 08:47| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猿などの鳥獣被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

不気味な猿の行方

りんご園に猿が出るのは、例年7月20日前後、今年はまだ現れない。群れの行方もわからない。はぐれざるは、宇毛内橋あたりで見た人がいる。近くのトマトハウスに猿が入ったという噂は本当か?。
DSC_0482.JPG


にほんブログ村
posted by Gonsuke at 21:26| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猿などの鳥獣被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

尾瀬の麓のりんごの成長とサル対策

りんごがこんな大きさになりまし。黒★病におかされていないところです。
去年猿にやられて、収穫にならなかったところが、今年はいい粒になりました。
DSC_0255-1.jpg DSC_0256-1.jpg

今年はさるの対策が立てられました。効果のほどはまだ分かりません。
DSC_0252-1.jpg

最近サルのうわさも聞かないし、全く姿を見かけないのが不気味です。
posted by Gonsuke at 06:17| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猿などの鳥獣被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

猿よけネットの支柱立て

猿よけネットの支柱立てとネットを張るのを手伝いの人を頼んでやり終えました。
あと線をつなげば終わりです。
猿も出てきたら去年と違う畑の状態にびっくりするだろうなー。

DSC_0228-1.jpg DSC_0231-1.jpg
posted by Gonsuke at 06:34| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猿などの鳥獣被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

有害鳥獣対策の定番はこれだ

昔の農作物の有害鳥獣は、烏とか雀とか鳩とかヒヨドリだった。いまでもそれは変わらない。それにプラスして、クマ、サル、イノシシが増えた。
ブルーベリーの敵は、鳥さん。鳥の追い払いはロケット花火と防鳥ネットが必要になった。
それに案山子も、形としてどうしても必要だと思う。
DSC_0226-1.jpg
案山子といえばさだまさしだいね。この歌の親の気持ちがよくわかるようになったいね。
この歌を聴き終えた後ジーンときて、子供の名前を呼んでしまったぜ、ナイーブだろ。
この記事はテーマが二つになっちまったいね。
にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村
posted by Gonsuke at 02:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猿などの鳥獣被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

お猿さんは何処へ

お猿さんはどこに行ってしまったんでしょうね。
最近見かけないし、噂も聞かない。いつもだとりんごがピンポン玉くらいになると突然前触れもなく「寅さん」みたいに現れる。
内野というところにある農協の加工センター近くににシカよけと思われるネットが張ってあった。
ここでは自然栽培の野菜が作られていた。
DSC_0006-1.jpg

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ

にほんブログ村
posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猿などの鳥獣被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月30日

尾瀬の麓の猿対策

利根農業事務所が3年間、有害鳥獣対策の電柵ネットの試験をしてくれました。うちの畑を使っていただいたり、試験結果の報告会にも参加させてもらったので、どんな対策を立てたらいいかほぼわかります。
今年はこの電柵ネットをかりて、わたしが家のりんご園で試験をします。100mほど足りないので、そこは電牧を買って設置しようと思います。
毎年被害にあい、りんごの木を切ろうと思ったこともありましたが、せっかく40数年育てたのですから、お金をかけて猿対策をしたいと思います。
多少の差は有りますが、毎年20万円以上の被害はあったと思います。

写真は去年までの7月〜9月まで猿が出てきて、西原地区の眺めを楽しんだところです。
この写真の畑の周りにある支柱を撤去しました。
DSC_0005-1.jpg DSC_0007.JPG

ブログランキング参加しています。クリックしていただくと、ラング上がります。
にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ

にほんブログ村
posted by Gonsuke at 02:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猿などの鳥獣被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

久しぶりの猿

通称大崖の上の畑に猿がいた。畑に残って、冬を越したキャベツなどの野菜を食べに来たようだ。
久しぶりに猿をみた。確認できたのは10数匹だった。
いつも持ち歩いている、花火で追い払いをした。
轟音玉も鳴らしてみた。轟音玉は見事な音がする。
とにかくオレ達にできることは追い払うだけ。
この猿たちは、また菅沼地区を一回りするだろう。そのうちりんご園にもあらわれるかもしれない。
今年の猿はすぐに逃げるような印象をうけた。写真を撮ろうとしたら素早くてすぐ逃げられた。
今年はりんご園に電柵を張ってみようと思う。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村
posted by Gonsuke at 23:30| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猿などの鳥獣被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

猿の調査の報告会

今日も雨。雨音を聞きながら朝寝をするのは気分がいいのだけれど、雨の日にやることはいくらでもあります。
りんごチップの配達やネット販売の発送も少しですが毎日のようにあります。

猿対策についての貴重な集まりがありますよ。正式名はわかりません。
とき 3月8日午後1時30分から
ところ 村役場
内容 猿の動態調査の報告会

コメント 
猿のことに興味のある人や被害のある人は出かけてみましょう。
村が大学だか、業者に委託して個体数を調べたり、群れを調べたり、出没地域を調べていたのをまとめて発表するようです。
少しでも被害の軽減に役立つのではと思います。誰でも入れると思います。村に要望があれば直に言える機会でもありますよ。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村
posted by Gonsuke at 08:29| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猿などの鳥獣被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

猿対策防御方法の検討会

利根沼田農業事務所普及指導課主催の猿対策の集まりが地区の公民館であった。うちの畑を使って三年間の電牧試験の結果を受けての検討会だった。

3年にわたる試験担当の普及員の方には、沼田から1時間もかけて何度も通ってもらい、大変ご苦労様でした。ありがとうございました。
この試験を3年間まじかでみたのと、今回の報告を聞いて、はっきりとわかったことは、電牧ネットの効果は確かなものであり、これを利用すればほぼ猿や他の動物の被害を防げることです。さらに追い払いも重要だと思いました。実際の設置に関しては、費用がかかることなどいくつか問題もあります。
猿がりんごの木に登り、りんごを食べたり、遊んだりする様子を撮った動画を見せてもらいましたがとても貴重な映像でした。

そして得た結論は、
動物の被害の出そうなところには、被害を受ける作物は作らない。猿をみたらすぐ追い、なるべく遠くまで追う。
轟音玉や花火など、村から支給されるものもありますが、自分でも購入してとにかく、効果的に追い払う。
さらに被害があるりんご園には、追い払いの電牧などを設置することが望ましい。林から50m以上はなれたところまでのりんごの木を諦めて抜いてしまう方法もある。もったいないとは思うけど、林際は余りいい物がとれないと言うこともあり、それも一考。

今夜は会議の間、頭が普通に働かなかった。剪定で疲れたせいか‥、夕飯前のこともあり元気も出なかった。

3月8日午後1時半からは村役場で、片品の猿の固体調査を委託していたところの報告会がある。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村
posted by Gonsuke at 23:55| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猿などの鳥獣被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

朝一番久しぶりの猿追い

昨日の夕方猿がりんご園の奥で、きゃっきゃ、きゃっきゃと騒いでいた。家内がロケット花火を打ち上げてきたけど、反応はなかったようだ。
今朝7時過ぎまた猿の騒ぐ音がしたので、りんご園の上の方まで行って轟音玉を鳴らしてきた。
これには驚いたらしく、居なくなって声もしなくなった。どこかに避難したらしい。時間があればもっと追い払いを続けたのだけれど、今朝はこれから尾瀬市場さんに出荷する荷づくりがある。
木の枝が何箇所もゆさゆさと揺れていたが、猿の姿は見えなかった。
うちのりんご園の隣の人のとうもろこしを食べに来たらしく、連日のようにあらわれる。このとうもろこしが無くなればどこに行くのか。もう山に木の実ができたのではないか。毎年このころから猿の姿が見えなくなる。

posted by Gonsuke at 11:01| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猿などの鳥獣被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

猿のざわめき

りんご園の隣の畑にとうもろこしが播いてあります。
この畑に猿が出たようだと家内から連絡があったので、家のではないけれど、りんご園もあることだし、すぐ追い払いに行きました。1匹見かけたので、少し追ってから轟音玉を2発鳴らしました。
売店にいて、ざわめきが聞こえたので連絡をくれたらしいのですが、よくこの声を逃がさなかったと感心しています。
数匹いたと思われるのですが、被害はもろこし数本だけででした。
posted by Gonsuke at 15:18| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猿などの鳥獣被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

雀に食われたもろこしの先っぽ

8/7激しい雷雨で倒れたもろこしが、いま収穫を迎えている。もろこしは起き上がってきたのだけれど、苞皮が茶色く変色したものや倒れた為に鳥に食われたもの多く出た。B級品が多く、収量が少ない。予約に足りない騒ぎをしている。農業は天気の加減であした何があるかわからない。
DSC_0003-1.jpg DSC_0001-1.jpg
posted by Gonsuke at 09:12| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猿などの鳥獣被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

大崖の上に猿が出ました

猿の話を書いたら猿が出ました。誰かが轟音玉を鳴らして追い払いをしたようなので行ってみると、我が家の収穫後の余りのもろこしを食べて行ったようです。一足違いで写真に収めることはできませんでした。

場所は旧会津海道沿いの星野塚あたりです。
DSC_0004-1.jpg

秋の実がなるまで、もう少しの間里に下りてきて畑を荒らすと思われます。
posted by Gonsuke at 09:15| 群馬 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猿などの鳥獣被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

猿と雀と農作物

最近猿の様子がわからない。どこにいるのか、農作物の被害があるのかどうかも。
我が家では、ずっと前にりんごがいつものように3列ほど喰われているが、その後はでていない。
村から委託されてる巡回パトロールの追い払いが上手くいっているのか。

ここの電柵ネット試験圃にも猿はまだ入った様子はない。近くのりんごは食べられていた。
DSC_0006-1.jpg

家はないけれど田んぼをやっている人は、雀との戦いも始まりました。
案山子づくりと網張りが結構な仕事のようです。
DSC_0007-1.jpg

posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猿などの鳥獣被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

初めての猿追い

近くの農家の人から、猿が南瓜を喰っていると携帯に連絡があった。もろこしの収穫を中断して、うしろうらの広場わきの畑に行った。
その人が上から追ってくれるというので、下からの挟み撃ちを即座に計画した。
行ってみると小さな猿がいっぱいいた。15匹ほどがいたと思う。南瓜の葉っぱの中から飛び出してきた。轟音玉を2発鳴らし、礼府様の中腹まで追い上げた。初めてなのでだいぶくたびれた。轟音玉費用は560円。
猿は小さな猿で、確かに噂に聞いた通り、今年の猿は痩せてむいるような気がした。
この猿が今度どこに現れるか、そこが問題だ。林檎亭の後ろのりんご園の方に来るか、それとも宇毛内橋から、めえッぴら、そして神社の上の国道沿いを北に向かうのか。猿と人間の戦いが始まった。
posted by Gonsuke at 08:12| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猿などの鳥獣被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

りんご園に猿

いつの事だかわからないうちに、りんご園に猿が出たようだ。山際の何列かが例年のように食われた。…といっても少し食べて捨てられた。わたしが把握しているところでは、このあたりで4軒のりんご園に出没。
みんなの情報によると、今年は餌が少ないらしい。いつも被害にあっている人が、作物を変えたりしたので、いつも食べないものにも手を出しているという。今、このあたりではトマトが危ない。網を下ろそうとしたりした形跡はあるという。
posted by Gonsuke at 05:27| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猿などの鳥獣被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。