2011年07月24日

群馬の果物

7-23-11-map.jpg今展開されている群馬ディステネーションキャンペーに向けて県が群馬の果物マップという冊子を作りました。
サービスエリアや、各市町村の観光協会などにおいてあると思います。うちも写真でほんのちょっと協力させてもらいました。
群馬においでになるときの参考にしてください。


posted by Gonsuke at 02:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

尾瀬の麓・岩鞍ゆり園開園しました

尾瀬岩鞍リゾートの岩鞍ゆり園が16日に開園しました。
300万輪の花が咲き誇るようです。
8月中旬までが見ごろではないかと思います。
片品村全戸に入場券をいただきました。

毎週いろいろなイベントが行われます。
23日は、ここ一年で有名になった、花咲アルプホルンクラブの演奏もあるそうです。午前11時ころらしい。

写真は2007年のものです。
8-11-07-okuta3.jpg 8-11-07-kudari3.jpg 8-11-07-uppinku.jpg
posted by Gonsuke at 08:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

湯めぐり万座と草津

ホームページやブログで片品の情報にこだわって発信してきたのですが、遠くからおいでになるお客様にとって、お薦めの土地は広範囲に設定したほうがいいと思われます。群馬県全域、栃木県北西部などもいいところは紹介していこうと思うようになりました。
林檎亭のお客さまにとって、群馬の片品に行く、そしてその帰りに2時間と少しかけて、草津や万座に泊まるというのも選択肢の一つになるのではと考えたのです。

湯治は最初の日1回二日目2回というように増やしていくんだそうです。
今回の万座はいろいろ知りたいことが多かったので、日帰りで4か所入ってきました。草津を入れると5か所です。
ちょっと身体に無理をしたかもしれません。
15年ほど前に子供を連れてスキーで泊まりに行ったことがありましたから、実際は2回目ですが、とにかく万座温泉は凄いというのが第一印象です。温泉のことを多少なりとも勉強するとなおさら凄いことが分かります。
DSC_0008-1.jpg IMGP0728-1.jpg

湯めぐり手形というのが発売されていて、計算すると一か所400円くらいで入れるお得なチケットがありました。
DSC_0001 (0)-1.jpg

帰りに草津温泉の知り合いのペンションによって少し話をしてお風呂をご馳走になってきました。
IMGP0739-1.jpg IMGP0736-1.jpg

細かなことはまたあとで書きます。
posted by Gonsuke at 08:25| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

みなかみ町の農道

しばやを見に行ったついでに、赤谷の農道を走ってみた。
このあたりも動物の被害にあっているのか電柵が張り巡らせてあった。
近くまでは行けなかったけど珍しい名前の神社があった。寿・老人神社。
 
DSC_0001-1.jpg DSC_0002-1.jpg IMGP0697-1.jpg
posted by Gonsuke at 09:04| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

武尊の雲

雄大な武尊山(2158b)の眺めです。
武尊と書いてほたかと読むのですが、群馬県北東部の象徴的な山です。
子供にこの山の名前を付ける方もいるくらい魅力的な山のようです。
尾瀬高校も昔は武尊高校と名乗っていました。
林檎亭は尾瀬と武尊と日光白根山の麓でりんごととうもろこしを栽培しています。
それだけでも美味しい農産物ができそうな感じがします。
DSC_0004-1.jpg
posted by Gonsuke at 06:23| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

尾瀬の雲

昨日は夕立ちはありませんでした。
夕方尾瀬のきれいな夏の雲がみられました。
荷鞍山、あやめ平方向です。
DSC_0012-1.jpg
posted by Gonsuke at 07:01| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

今年の7月は大忙し

今年の7月はいつになく疲れている。風邪が全快しないのが一番の要因。

7月は忙しい、とうもろこしの出荷前にいくつも計画があるけどみんなは楽しめない。
一つか二つくらい行けるかな。

@『沢竜二特別公演』7月20まで
猿ヶ京温泉まんてん星の湯10日までの演題

7月 3日 日 箱根八里の半次郎
7月 4日 月 特選狂言 王将
7月 5日 火 大利根月夜
7月 6日 水 血煙・荒神山
7月 7日 木  休演日
7月 8日 金 入れ墨丁半(お仲の命)
これは知らないネタです。

7月 9日 土 南郷力丸と辨天小僧
7月10日 日 荒川の佐吉
この演目も知らなかった。新歌舞伎、真山青果の名作らしい。


A尾瀬の温泉に入りに行く
尾瀬温泉小屋

温泉分析表

泉質名: カルシウム−硫酸塩冷鉱泉

一般適応症: 
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔病、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

泉質別適応症: 
動脈硬化症、きりきず、やけど、慢性皮膚病


B北毛三湯はしご入浴・万座・草津・四万(沢渡含む)温泉
万座温泉は標高1800メート。濃厚硫黄泉・美しい色の温泉です。
7-4-11man.jpg

C映画『小川の辺』
藤沢周平原作篠原哲雄監督作品
昔は山本周五郎今は藤沢周平かな。
クライマックスの殺陣は凄いらしいよ。

ネットの予告編では、
「その結末に、あなたは涙する」
とありました。そう言われれば見ないわけにはいかない。
キクチリンコの顔はでかいとどっかに書いてあった。
すぐ近くに、この子に似ている嫁さんがいる。ま、印象ですけどね。


posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

群馬ディスティネーションキャンペーン

群馬DCキャンペーンが始まりました。9月30日まで大々的に群馬県をアピールする企画のようです。
これでお客さんがワンサカ来るかどうかはわかりませんが、少しでも群馬のいいところをアピールしてもらえればと思っています。
こちらのサイトを是非見てください皆様の参考になると思います。
わたしも、風邪か直ったらじっくりのぞいてみます。
DSC_0011-1.jpg
posted by Gonsuke at 01:00| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

片品村のお食事処

片品村にはドライブインや温泉併設の食事どころなどを入れると20近くの食堂やレストランがあると思います。
その中の常時営業しているいくつかのお店をご紹介します。片品で昼食をとる時の参考にしてみてください。
全部のお店を紹介できなくてすみません。載せてあるところは一度以上行ったことのあるお店です。

林檎亭すぐ近く
農家レストランみのりの里さん

鎌田地区
釜めし竹屋さん
定食の芳味亭さん
しらかば食堂さん

利根町と片品村との境には
山のレストラン水芭蕉さん

花咲地区
地産地消の花咲の湯レストランさん

国道120号線沿い東小川地区
うどんなど路傍さん
フライパン
さん
和食の和八さん
丸沼高原民宿組合お食事スポットのページ

丸沼ペンション村
夏季限定これからは土日営業・夏休みは金~月
片品林檎亭特薦
cuo屋さん
チラシを拡大して時間等ご確認してくだい。
cou-1-1.jpg cou-2-1.jpg

我が家はりんごととうもろこしの栽培から販売加工品を手掛ける専門店です。
詳しくは
こちらをご覧ください。
posted by Gonsuke at 02:00| 群馬 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

静岡県森町とうもろこしの直売所

片品村のとうもろこし街道は焼きトウモロコシで有名ですが、静岡県の森町の生とうもろこし直売所もかなり有名だそうです。30軒ほどの売店がその期間だけ、朝どりとうもろこしを販売しているそうです。これがよく売れて、行列ができて、さらにお昼ころには売り切れになるんだそうです。
味を確かめに一度行ってみたいと思っています。
posted by Gonsuke at 07:17| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

19日武尊1500bフェスティバル

来週の日曜日19日は、片品村の武尊牧場で武尊1500mフェスティバルというイベントが開かれます。アルプホルンや尾瀬太鼓の演奏など、さまざまな催しがありますし、レンゲツツジ二万株の群落もあります。新緑もきれいです。ベニバナイチヤクソウの群生地もあります。またブナ林の散策もできます。
夏山リフトで初夏のさわやかな風を浴びながら三合平まで進みます。ご家族で一日過ごせます。
帰りは、しんめいの湯、あるいは花咲の湯でのんびりと温泉につかってください。
皆様是非一度お出かけしていただくことをお薦めします。
林檎亭々主も久しぶりに行ってみるかな…。バザーがあるから手ぶらでも大丈夫です。
P1010929-1.jpg P1010891-1.jpg
posted by Gonsuke at 07:32| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

園原湖の新緑

美しい新緑を、通りかかったので橋までおりて写してきました。
光の加減かいつもよりはきれいに感じませんでした。
DSC_0002-1.jpg
 DSC_0005-1.jpg DSC_0006-1.jpg
posted by Gonsuke at 07:36| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

戦場ヶ原の寄り道

尾瀬ヶ原と戦場ヶ原がほぼ同じ標高らしい。約1400b。どう見ても尾瀬の方が高そうだけど…。
戦場ヶ原を通ると必ず寄り道をします。
湯元温泉を通りすぎてしばらくすると、日光に向かって右側(西側)が戦場ヶ原、その反対側(東側)男体山の麓に農業地域が少しあります。

戦場ヶ原
DSC_0019-1.jpg DSC_0021.JPG

今このあたりに、どのくらいの農家がいるのかわかりませんが、大きな開拓の石碑が建っておりました。昔は大根を栽培していたと聞きました。今では、平坦地の農家と連携して、イチゴとか花の苗を育てているようです。畑を町の農家に化しているのかもしれません。
今年の農業はまだ始まっていませんでした。
DSC_0004.JPG DSC_0005-1.jpg 
posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

新緑の始まる園原湖は雪どけ水満杯

隣町の沼田市利根町にある園原湖は、片品川の雪どけ水で満杯になりました。
ダムの下の方から水を放出しておりました。
DSC_0001-1.jpg DSC_0004.JPG DSC_0005-1.jpg

posted by Gonsuke at 08:15| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

片品村へのアクセス

片品村(林檎亭)へのアクセス方法はいくつかあります。
りんご狩りや、りんごの花を見に来られるときにでも参考にしてください。

1 メインになりますが、沼田インターを降りて、国道120号線を日光方面へ約30kmほどで到着します。

2 沼田インターから、県道沼田平川線川場村背峰峠を経由して片品村に入ります。

3 桐生市、みどり市を経由して、沼田市根利地区を通り園原湖畔を経由してくるコース。

4 日光市中禅寺湖畔、戦場ヶ原を通り金精峠を抜けてくるコースもあります。ここは冬季閉鎖されます。

5 関越道水上インターから、みなかみ町谷川岳麓を通り、坤六峠を越えて、武尊山の北側を回ってくるコースです。ここも冬季閉鎖されます。

6 前橋市から赤城山山頂を通り、園原湖畔に出てくるコースです。わたしたちが前橋に行くにも距離的には最短だと思いますが、山道と峠道なのであまり通ることはありません。冬季は閉鎖されます。

どの道も共通して言えるのは、
今から、新緑が美しい時期を迎えることです。新緑がいいということは紅葉もきれいです。
さらにそれらのどの道を通っても道沿いに温泉があるということです。これは温泉天国群馬ならではの恵みです。

昨日は前橋に映画を見に行ってきたのですが、久しぶりに赤城山を通って行きました。赤城大沼、覚満淵、小沼などを見ながら行きました。前橋市に降りて行くのには二つの道がありますが、旧宮城村地区に降りて行く、狭い道を選びました。峠道のドライブです。たぶん誰かそばに乗っていれば、車酔いになったと思います。頂上から降りて行くに従って新緑がきれいになりました。この道は前橋の夜景が一番よく見える展望台もあります。ほんの少し入ったところには、狭い土地に数件の旅館が建っている赤城温泉郷があります。
温泉ソムリエの林檎亭々主は迷わず、入浴してきました。
朝は仕事をして、お昼過ぎに前橋に映画を見に出かけただけなのに、赤城の大沼、峠道のドライブ、そして温泉と小さな旅を楽しんできました。
DSC_0008-1.jpg DSC_0013-1.jpg DSC_0015-1.jpg 
DSC_0014-1.jpg
posted by Gonsuke at 08:07| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

大竹童心野外作陶展開催中

yutaka.jpg隣家ご出身の大竹童心さん恒例の野外作陶展は22日(日)まで連日開かれています。
花咲地区武尊ペンション村入口の工房で開かれています。
花咲地区には黄色い看板が出ています。是非お出かけください。
写真は08年のものです。

5-5-2-06 011-50.jpg IMGP0328.JPG IMGP0323.JPG 5-2-08-do2.jpg 5-2-08-do6.jpg


  

posted by Gonsuke at 07:52| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

丸沼高原スキー場・丸沼・菅沼・金精峠

4/30、R120金精峠、ここはまだ冬だった。
丸沼高原スキー場
DSC_0019-1.jpg DSC_0020-1.jpg

丸沼、釣り人が糸を垂れていた。
DSC_0051-1.jpg DSC_0050-1.jpg DSC_0055-1.jpg

菅沼(すげぬまと読む・家は同じ字ですがぬま)
ここを滑り降りて湖畔に降りた。
DSC_0047-1.jpg

すげぬままだ氷結している。
DSC_0041-1.jpg DSC_0044-1.jpg

金精峠付近
DSC_0028-1.jpg DSC_0037-1.jpg

金精峠より男体山
DSC_0030-1.jpg DSC_0034-1.jpg 
posted by Gonsuke at 08:21| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

片品のりんごの花と新緑の季節

今前橋や高崎方面では新緑の季節を迎えたと思いす。
これから沼田市、園原湖周辺、さらに片品村へと新緑前線は北上してきます。
林檎亭周辺では5月の中・下旬ころになるでしょうか。
片品R120号方面に是非お出かけください。
写真は赤城インター付近です。
DSC_0021-1.jpg DSC_0020-1.jpg

現在の園原湖近く。
DSC_0005-1.jpg DSC_0004-1.jpg

片品のりんごの花は、早い年ですと5/10頃にかなり咲くことがありますが、今年は満開が20日前後ではないかと予想しています。
りんごの花見にもお出かけください。開花情報は時々このブログで紹介して行きます。
下の写真は、満開が早かった09年5月11日です。
5-11-09-rin1.jpg 5-11-09-rin3.jpg
posted by Gonsuke at 03:00| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

群馬県昭和村の農業地帯

赤城さん西麓の沼田市利根町の多那地区や昭和村の高原を通りかかると車を止めて写真を撮ります。そしてしばらくの間、景色を眺めています。
今は遠くに見える谷川岳や武尊山の頂きに残雪がみえます。昭和村の集落から沼田市が一続きに見えて、レタスを植えたばかりの畑のマルチが光っています。今でも稲穂が実る水田は日本人の心を和ませてくれますが、この畑作地帯の風景も日本人の心を癒してくれると思います。
畑作地帯の中にも、二つの農産物直売所もあります。

最後の写真はモーターグライダー発着基地なのか、芝生の敷地がありました。一人の男性が犬を遊ばせておりましたが、曲芸見たいなことをやっていました。クリック拡大で見てください。望遠レンズに変える時間はありませんでした。
DSC_0008-1.jpg DSC_0009-1.jpg DSC_0017-1.jpg DSC_0016-1.jpg DSC_0015-1.jpg DSC_0022-1.jpg DSC_0013-1.jpg
posted by Gonsuke at 08:27| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

花を育てる地域活動

前橋苗ヶ島町の千本桜を見に行く途中、富士見町に花のスポットがあった。
こういうところは、手入れが大変だと思うけど、地域の人か頑張っているんかなー。
花はつつじの一種みたいだったけど何だかわかりません。
家の集落もラベンダー栽培に取り組んで、県内外から見に来る方がいた時期もありましたが、今では株数が三分の一ほどになってしまって、淋しくなりました。花のスポットを作るのは非常に難しい地域活動です。
DSC_0017-1.jpg

posted by Gonsuke at 07:49| 群馬 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。