2012年12月15日

電車に乗って高崎に行く

先日電車に乗って高崎まで映画をみに行った。車の運転ができなくなったら、もう映画はいけないのか、それとも電車でしばらくは行けるだろうかと、試験的に乗ってみた。
沼田駅までは車で行く。33qくらいあるだろうか。そこから電車に乗り変え、約40キロメートル。料金は740円。久しぶりに沼田駅から電車に乗ったら楽しかった。少し外を眺めていたけれど、文庫本を読み始めたら面白くなって、すぐに高崎についてしまった。1時間はかからない。
12時半過ぎ、時間があったので駅前の食堂でお昼を食べた。駅のすぐ前2階のカフェみたいなところだがお客さんが一杯で驚いた。生姜焼き定食600円。ま、そんなに詳しく書くことはないが。沼田駅前の食事も何年振りだが忘れるくらい昔のことだ。
駅のホームには大きな天狗の面があった。
IMGP1022-1.jpg IMGP1025-1.jpg IMGP1027-1.jpg

高崎について、駅前のヤマダ電機で、カメラと、スマートフォン、アイパッド、腕時計を念入りに見る。一応値段と商品の様子はわかった。
109シネマで『人生の特等席』を見る。水曜日3時の回、お客さんは5人だったかな。映画の最後15分が面白かっただけ、退屈な時間だった。
駅前の交番で宝くじ売り場を尋ねる。女性のお巡りさんが、親切に教えてくれた。すぐ近くだというはわかったのだが結局くじは買わなかった。このあとお目当ての落語を聴くため、すきっ腹ではゆっくり聞けないので、駅1階の今はやりの食堂で讃岐うどんを食す。日替わり定食で550円だった。
今日のお目当てシネマテークたかさきの特別公演、大好きな立川志らくの『黄金餅』一席と『談志のおもちゃ箱ムービー』という演劇を録画したものを見た。全篇立川談志追悼の落語とムービーだった。立川談志の偉大さ、凄さが思い出される内容だった。感想は後で書けたら書いてみたいと思う。この催しは知らなかったのだが、シネマテークたかさき会員のようぞうさんにとってもらった。
そのあと現地で会った映画好きの友達と、電車に乗って話をしながらきたら帰ってきた。あっという間に沼田駅に着いた。駐車場の料金は900円だった。なんか楽しかったのでまた電車を利用してみようと思う。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村


posted by Gonsuke at 23:32| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

ナビのお客様

所沢ナンバーのお客様がおいでになりました。話を聞いたら、赤城村でりんごを買おうと思ってきたら、いつものりんご屋さんはりんごをやめたそうで、さらにその近くのりんご屋さんでは、ぐんま名月はだ早いということで売ってもらえなかったそうです。
ナビにりんご狩り片品と入れたら家が出たそうです。それ迄いくつかりんご屋さんもあったのですが家まで来たのだそうです。
たしか、ぐんま名月や新世界、ふじなどをお買い上げいただきました。ナビに入れたら家が案内されたの来たという方は初めてでした。
今日のお客様は尾瀬の麓の片品村まで小さな旅をされました。
posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

大竹童心さんの陶芸展示

童心さんの作陶展が花咲武尊ペンション村入り口で開かれています。
紅葉が美しい1000坪の林にも展示してあります。
11月11日までです。

これは童心さんの作品ですが、これで飲むとビールや、水が美味しく飲めるのだそうです。
比べてみるとわかるらしい‥‥。

DSC_1309-1.jpg

この写真の地図をみて出かけてください。
img051-1.jpg

童心さんは隣の家のご出身です。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村
posted by Gonsuke at 08:13| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

紅葉前線

現在片品村周辺は、標高1400メートル付近まで紅葉がきれいになりました。
丸沼高原スキー場のペース付近がきれいのようです。
岩鞍スキー場のゴンドラも11月4日まで運転しているそうです。
紅葉狩りのあとはりんご狩りと温泉です。
林檎亭からの景色もだいぶ色ずいてきました。今月末から11月初めが、このあたりの見頃だと思います。

あとみなかみ町は奈良俣ダムからの景色がきれいだと友達に教わりました。
日光方面は、そろそろいろは坂が見頃だと思います。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村
posted by Gonsuke at 07:48| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

背峯峠の紅葉

沼田市に出るには、川場村を通る背峯峠、利根町を通る椎坂峠が主要道路です。
背峯峠の紅葉が間もなくです。10月末か11月初めが見頃ではないかと思割れます。
DSC_1320-1.jpg DSC_1321-1.jpg

峠を越えて川場村に出ると赤城山のすそ野の昭和村が見えてきます。
DSC_1318-1.jpg


にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ

にほんブログ村
posted by Gonsuke at 08:01| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月31日

日光国立公園小田代原

 片品村を村外から訪れる人は、いいところがあれば、片品から30qや50q遠くても行くと思うし、自分の場合にたとえてもそう思います。そんなこともあり家のお客さんには、隣の町や村でもいいところがあれば紹介したいと思い、そのつもりで隣接の市町村を訪ねています。

今回初めて行った場所ですが、意外といいところなので驚きました。
菅沼湖畔を通り、

DSC_0422-1.jpg 

金精峠をドライブして奥日光湯元の湯ノ湖につきました。
「釣れますかなどと愚かが二人より」。
DSC_0423-1.jpg DSC_0424-1.jpg DSC_0429-1.jpg 

標高1400b戦場が原のまん中を通り過ぎたところの東側に栃木県営の赤岩無料駐車場に車を止めて、エコバス300円で小田代原へ向かいます。
林を抜け湯川を渡ると間もなくです。
DSC_0430.JPG

15分ほどで小田代原につきました。
ここは雨の後、もっと水が多くなり沼ができるようです。遠くに見える白樺は、白い貴婦人と言われて写真愛好家の絶好の写真スポットです。
沼に白樺が写るのが、それはそれは美しいのだそうです。この日も3人ほど素人写真家に会いました。
 DSC_0432-1.jpg DSC_0436-1.jpg 

わたしはアウトドア派ではないけれど、小一時間歩くと駐車場まで戻れるので歩いてみました。
森の中を歩くことなどほとんどないのですが歩くと気持ちいいものです。
曇りの日でしたが、太陽が樹間を射す日などは見事な風景になりそうだなと思いました。
林は唐松や、楢の木が多かったです。ミズナラでしょうか。
DSC_0443.JPG DSC_0447-1.jpg DSC_0451-1.jpg DSC_0455-1.jpg

途中、戦場が原を見てまた林の中を歩きます。倒れた古木はそのままになっています。
 DSC_0448-1.jpg  DSC_0458-1.jpg DSC_0456-1.jpg

この分岐は戦場が原のまん中を歩いて湯滝、湯ノ湖に向かう道です。
この日は火曜日、夏休みになったばかりなので、小、中、高校生と、中高年の人がたくさんいました。
 DSC_0461-1.jpg 

ここから数百メートルで国道に出ます。茶屋が見えてきます。
DSC_0462.JPG

国道120号線を走り、戦場が原を通過しただけでは想像もできないほどの別天地が広がっていました。
片品村からは約30q1時間ほどで行けるところです。
駐車場の前を熊谷ナンバーの花屋さんの車が二台男体山の麓の農地から出てきました。花を育てていると所があります。

1時間か2時間、小鳥のさえずりを聴きながら森林浴をして、そのあとは湯元温泉か中禅寺温泉で温泉浴です。
中禅寺金谷ホテルの温泉入浴のことはまたあとで‥。
onsen.jpg

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村
posted by Gonsuke at 02:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

みなかみ町に抜けるミニドライブ

片品村に入る道は、メインの国道120号線椎坂峠から入る道。同じく国道120号線日光湯元温泉から金精峠を通る道。県道沼田大間々線から園原湖を通る道。さらに県道沼田平川線の川場からの道。それにみなかみ町湯の小屋から尾瀬と武尊山の間を抜けてくる坤六峠を通る道です。
金精峠と坤六峠は冬は通れません。夏の観光道路です。
あと歩きですと、福島県から沼山峠を抜けて尾瀬沼のほとりを通ってくる道もあります。

この日は、県道63号線片品水上線坤六峠を通って、湯の小屋温泉まで、小さなドライブを楽しみました。家のお客様や片品の訪問者の方にお薦めの山岳道路です。

片品の古仲地区から近道をしていくと、いきなり鹿に会いました。
DSC_0179-1.jpg 

笠科川沿いを尾瀬方向に向かいます。
右側が尾瀬の山並みです。
DSC_0103-1.jpg 

鳩待峠の分岐を過ぎ、標高が上がるにつれて、尾瀬の至仏山や笠が岳が見え隠れしてきます。
DSC_0105-1.jpg DSC_0111-1.jpg

ブナや高い山並の新緑も見事。
DSC_0117-1.jpg
 DSC_0122-1.jpg 
DSC_0171.JPG DSC_0174.JPG

坤六峠1620メートルを越えると武尊山が見えてきます。
 DSC_0120-1.jpg 

土曜日、水源の森入り口でキャンプをしている人も見かけました。
森の中は荒れているということで、現在立入禁止の看板が出ていました。
DSC_0124-1.jpg DSC_0167-1.jpg DSC_0113.JPG 

水源の森を過ぎると、紅葉で有名な照葉峡です。去年の雨で荒れたのか5か所以上で工事中。
DSC_0127.JPG DSC_0130-1.jpg DSC_0133-1.jpg DSC_0126-1.jpg DSC_0135-1.jpg  DSC_0136-1.jpg 

岩を積み重ねて造ったという奈良俣ダムにも寄ってみました。
DSC_0147-1.jpg DSC_0163-1.jpg DSC_0153-1.jpg DSC_0154-1.jpg DSC_0151-1.jpg 

ダムの向こうには尾瀬の山並みがはっきりと見えました。
笠が岳や至仏山も確認できます。

DSC_0161-1.jpg DSC_0158-1.jpg 

ダムの北側にはオートキャンプ場もあり、湖面ではカヌーで遊んでいる人たちが楽しそう。
DSC_0145-1.jpg DSC_0144-1.jpg DSC_0143-1.jpg 
 

ダムの下にも行ってみました。放水しているとここが見事な人工の滝になります。
DSC_0165-1.jpg DSC_0164-1.jpg 

最後は、湯元館で温泉を充分楽しみました。やっぱり温泉は最高です。肌に優しいアルカリ性単純温泉です。
温泉のことは後で温泉ソムリエGonsukeのコーナーに書きます。
IMGP0945-1.jpg

自宅から一時間ちょっとの小さな一人旅でした。天気も、見晴らしも良く楽しいドライブが楽しめました。
湯の小屋は小さな山の温泉ですが、営業をやめた日帰り温泉などもあり、不景気の影響を受けているなと感じました。
温泉のご主人は、昔は林業で栄えたところで、小学校もあったほどなのに、今は片手で数えられるくらいしか住人はいないと、さびしそうに言っておりました。

DSC_0180-1.jpg
写真は片品村からの武尊山ですが、この山の向こうに湯の小屋温泉があります。

ここからはおまけです。
湯の小屋温泉に行くと、昔ここのご出身の女性で、片品村の小さな小学校に赴任してきた先生のことを思い出します。
みんなのマドンナ的存在だったМ・Sさんです。このころみんながこの方から笑顔と優しさと元気をもらいました。
越本にあったマザーグースという喫茶店で初めて出会いました。
てっきり都会から来た先生だと思っていたら、片品より山の中の湯の小屋のご出身だと聞いて驚いたのを覚えています。
そういえばご自宅には温泉が引いてあるという話を聞いたことがあります。この頃の仲間でたった一人このМさんのご自宅に伺ってお茶をごちそうになったという友達がいました。活動的で楽しい人なので、遊びに出掛けた話も面白おかしく話してくれた。
温泉に入ったときに、Мさんと同じくらいに見えたご主人に様子を聞いてみようかと思ったけれどそれはやめにしときました。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村
posted by Gonsuke at 07:52| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

尾瀬の麓で新緑を楽しむ

片品の中心地では新緑が始まりました。
DSC_0005-1.jpg

これから尾瀬登山口大清水方面、さらに尾瀬へと新緑が進んでいきます。
国道120号線は、これから白根温泉、そして丸沼方面、金精峠へと新緑前線が上がっていきます。
この金精峠のドライブは、標高300くらいの沼田から、頂上の2000b近くまで、いくつかの季節が楽しめます。緑がだんだん薄くなっていきます。
さらに頂上から日光方面に下ると、また緑が濃くなっていきます。そして今市宇都宮あたりはすっかり夏になっています。
これは同じ日にいくつかの季節が楽しめます。
季節の旅です。

写真は5/15の夕方。
菅沼
IMGP0930-1.jpg

利根川の支流大滝川の流れ。
IMGP0941-1.jpg

大尻沼のダムサイト。120号線の対岸にある自然遊歩道は必見のハイキングコースらしい。
ここもこれからの新緑は美しいと思う。
IMGP0935-1.jpg


遊歩道案内図。
IMGP0940-1.jpg


にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ

にほんブログ村
posted by Gonsuke at 01:00| 群馬 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

新緑の季節です

現在新緑の美しいところは、沼田から園原湖付近です。吹き割りの滝付近はもう少しというところです。
新緑は心休まる風景です。
最初の二枚が吹き割りの滝のすく下です。
IMGP0918.JPG
 IMGP0919-1.jpg
利根町大楊(老神温泉ちかく)付近の新緑は、高い山を背負っているため、片品川に面した所と山頂で色が違うのがはっきりと見て取れます。窓を開けて走ると気持ちがいいですよ。
 IMGP0920-1.jpg 
posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月11日

尾瀬市場本店『尾瀬の春祭り』明日12日です。

IMGP0918.JPG利根沼田、片品村の方、片品村などにお出かけの方においしいお知らせです。
尾瀬の春祭りのイベントがあります。
吹き割りの滝近くの利根町本店で有ります。
是非皆様お出でください。
林檎亭はりんご生ジュース搾りで参加しようと思っていたのですが、所用があって行けなくなりました。
アルプホルンの演奏や、バンド演奏、手品ショーなどがあります。
写真は吹き割りの滝すぐ下の新緑と流れです。
posted by Gonsuke at 19:20| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

高崎は都会だ

沼田から電車に乗って高崎に行った。高崎駅前ではバス三台を連ねた街宣車の上で演説をしている人がいた。
憲法記念日のせいか、憲法9条を細かに解説していた。
町中の人口は12%増えているらしい。マンションができたり、東京方面の通勤可能な町だからだそうだ。
うーん高崎は都会だ。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村
posted by Gonsuke at 18:43| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

苺狩り観光農園の勉強

りんごの一番所得率の高い売り方は、りんご狩りだと思う。だとするとそのお客様を増やすのがより有利な販売になります。
したがって観光農園の勉強は欠かせない。ほかのりんご園のサービスや、やり方を学ぶのも一つの方法ですが、他の業種の観光農園を見に行くというのは欠かせないことだと思われます。
今だといちご狩りをみて置くといいかもしれない。ファームドゥでやっているクラシック苺とか静岡の石垣いちごは面白そうで勉強になりそうです。
とりあえず24日午前は個人視察午後は講演会で一日が楽しい農業の勉強になります。
静岡まで行くには泊まりでないと無理かな。

posted by Gonsuke at 09:02| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

すき家の牛丼

この間サラリーマンの友達にすき家に連れて行ってもらった。銀座のクラブではないので、連れて行ってもらうというほどではないですが。ま、大げさにいえばです。こういう牛丼チェーン店に初めて足を踏み入れたのです。その友達はこういう安いところにも行くけど、プリウスにも乗っている。
今サラリーマンのお昼は500円前後でいいところを見つけているらしい。仕出しの弁当か、弁当屋か、コンビニの弁当か、おにぎりか、それとも外食産業の大手が展開する店か‥。地元の食堂もサラリーマン向けに安いものを提供しているらしい。努め人のお弁当情報も教えてもらいました。牛丼は駄目なので、豚丼か何かを頼もうと思ったけれど、生姜焼き定食580円にした。美味かった。牛丼チェーン店にいだいていたイメージと全く違った。今度一人でも入ってみようと思う。
これも小さな小さなミニミニの旅であります。
posted by Gonsuke at 19:21| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

競輪グランプリ

競馬の有馬記念というのは有名でわたしも知っています。競馬には数多くのファンがいて、毎週土日は盛り上がっているという話です。競馬は普段やらないのにこのレースだけは馬券を買う人もいると聞きます。競馬の社会的な地位もあるようなイメージです。客層も随分いいらしい。
昨日は競輪の大レースがありました。競輪はマイナーなイメージがありますが、1着賞金1億円という凄い額です。BSNHKと日テレでも生中継がありました。以前はテレビ東京だけでした。自転車競技もオリンピック種目になったりして少しメジャーになったのでしょうか。
今年は20代30代の選手に混ざって、山口幸二(岐阜・43歳)選手が優勝しました。中高年に元気を与える結果です。

競輪のホームページなどをいろいろ見ていくと、大レースの売り上げなどもでています。賞金は1億になりましたが売り上げは激減しているようです。1997年の売り上げ、100億が最高で今年は51億と半分くらいになったようです。
全国50の競輪場が45場になってしまい。まだまだ減る気配です。
前橋競輪も最近主催の市の歳入に繰り入れるほどは売り上げがないみたいです。このごろ全く本場には行けませんが、お客さんは少なく、売り場も減って閑古鳥の鳴き声が聞こえ、年金暮らしのお爺さんばかりだなんて、ネットの知り合いが悪口を言っていました。
昔、小津安二郎の映画に競輪を小道具として使っているシーンをみたことがあります。庶民の生活に馴染んでいたのでしょうか。
林檎亭々主は、趣味、競輪観戦とか、特技、競輪予想などとシャレで書くこともありました。温泉、落語、映画、演劇、テレビ、小説などと並んで競輪も趣味の範疇にあります。

今のパソコン投票は自分の成績がよくわかります。33万人会員がいるのですが、マイページというのがあって、そこに入ると的中率や回収率、さらにいつどのレースにいくら購入したなどというのが一目でわかります。自己管理もできるようになっています。ちなみに過去2年間で回収率が76.36%とありました。
今回のグランプリは三連勝単式が100円分だけ当たっていました。庶民の小さな楽しみです。

商売のブログですからあまりギャンブルのことはかけませんが、たまにはと思い書いてみました。
posted by Gonsuke at 09:29| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

美しい風景

仕事で昭和村に行ったら夕景がきれいだったので写真を撮ってみた。見た目ほどきれいには映らなかった。関越道片品川橋。
DSC_0010-1.jpg
posted by Gonsuke at 08:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月11日

活火山浅間山

長野県と群馬県にまたがる浅間山のそばを通ったので写真に撮ってみた。丸裸の活火山のそばを通るのは怖いような気がする。
このすそ野(嬬恋村)で大規模キャベツ栽培をしている知り合いは、もし大噴火したら西に逃げるように祖先から言い伝えられていると言っていた。
DSC_0005-1.jpg DSC_0016-1.jpg  DSC_0018-1.jpg
posted by Gonsuke at 10:20| 群馬 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

東京から林檎亭に来てもらうこと

りんご狩りに林檎亭まで、東京や埼玉や千葉や神奈川から来ていただくということが、どのくらい時間と経費がかかるのかということが昨日少しわかりました。
昨日蕨の出張の帰り、関越道花園インター付近の事故による交通渋滞に巻き込まれました。5kmの渋滞ということでしたが、家に帰るのが2時間弱遅れました。普段渋滞に巻き込まれることはあまりありませんのでストレスがたまってくるのがわかりました。家のお客さんや片品村に観光でお出でになるお客さんの気持ちが少しわかりました。
来ていただくことは本当にありがたいことです。
渋滞。
DSC_0027-1.jpg
posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

沼田のえびす講と新しいイベント

沼田のえびす講は、昔からのイベントでしたが、これと同時開催で「戦国ストリートイン沼田」と「沼田揚げ上げフェスティバル」というのがあるようです。なんか面白そうです。
とき 11月13日午前11時午後2時半くらいまで。
ところ 沼田市本町通り
こまっけえことはここ見てくだい。
11-12-11.jpg
posted by Gonsuke at 01:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

群馬県昭和村のコスモス

群馬県昭和村の農業は素晴らしい。
そんな昭和村の3ヘクタールの畑にコスモスを植えたという話を聞いて、身体の修理のついでに足を伸ばしてみた。
わたしが見に行った夕方4時過ぎ、15分か20分の間に5組の人達が見に来ていた。この分では土日は凄いだろうなー。
先日の風で倒れたらしく見映えはいまいちだった。

DSC_0002-1.jpg DSC_0005-1.jpg

比べると面積はずっと少ないけど近くのコヤナギさんのコスモスはかなりいい。今年の見どころは今月下旬あたりかな。
この写真は08年のものです。
9-12-08-kosu2.jpg P1070453-1.jpg

昭和村コスモス園の下方に秋そばが播いてあったけど、この大面積のそばは見事でした。
DSC_0012-1.jpg DSC_0007-1.jpg DSC_0008-1.jpg

このあと道の駅アグリーム昭和に行ってみました。
DSC_0013-1.jpg
posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

白根山ロープウェー夜間運行

本日28日は、以前お知らせいたしました、丸沼高原スキー場で白根山麓標高2000メートル星空観察の為のロープウェイが夜間運行されます。
みずがめ座流星群が見られるということです。この日のほかにも8月12日〜14日も運行されます。
詳しくはこちらをご覧ください。林檎亭々主もみずがめ座です。
7-28-11-hoshi.jpg

昼間は2時から片品村文化センターで、スパリゾートハワイアンズの全国きずなキャラバンフラダンスショーがあります。
posted by Gonsuke at 01:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。