2013年08月04日

ピクニックコーン収穫開始

ピクニックコーンが予定より1週間早く収穫になりました。
まだ食べことが無い方は是非お試しください。お試しセットもあります。
小さいのですが、甘さ、柔らかさがすごいです。冷やして食べるとさらに美味しいので、二つの楽しみ方が出来ます。
P8040016-1.jpg
 P8040017-1.jpg 

比較のための写真です。
一番左が通常のもろこしの大きさで恵味86です。
まん中がピクニックコーンです。右は皮をむいたものです。
ご注文はこちらからお願いいたします。
P8040018-1.jpg
 


posted by Gonsuke at 08:53| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 産直・とうもろこし・トマト・花豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月30日

とうもろこしの糖度

今年初めてもろこしの糖度を測ってみました。
なんか測るたびに違いどれが本当だかよくわかりません。
16度〜18,6度までありました。
DSC_3869-1.jpg

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ

にほんブログ村
posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 産直・とうもろこし・トマト・花豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

とうもろこしの販売

とうもろこしスイートレモンは、ご予約の方にはほぼ発送を終えました。
トマトとの詰め合わせの方は明日から発送を始める予定です。(トマトの2段目が赤くならないため少し休んでおりました)
そんなわけで、とうもろこし及びスイートレモンの商品は明日から、ご注文の翌日には発送できそうです。
時間によってはお申し込みの当日発送できる場合もあります。
なおメインの品種、恵味の発送は、8/5頃からの予定です。天候などにより多少前後します。

写真は美味しいとうもろこしのイメージで。
8-1-2005 024-1.jpg 8-1-2005 020−2.jpg

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村
posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 産直・とうもろこし・トマト・花豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

もろこし初収穫

とうもろこしの一番早いものが間もなく収穫になります。

あと2〜3日くらいだと思います。
7/22午後12時訂正。


育苗ハウスで4月29日に播種しました。

種類は珍しい品種「スイートレモン」です。

ご注文されたお客様にはお申込み順に順次発送予定です。

動物が少しだけ食べたものがありましたので、そのきれいなところの粒を食べてみたら甘かった。これなら大丈夫だと思いました。


もろこしを作り続けて50年、収穫はいつでも嬉しいものです。
収穫の喜びと、収入の喜びです。

今日は写真はありません。
posted by Gonsuke at 07:16| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 産直・とうもろこし・トマト・花豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

とうもろこしはあと十日くらい

最初のとうもろこしをよく観察してきたら、あと10日くらいで収穫になるのではと思います。
天候に左右されるし、最初のものは適期の見分けが難しいので、まだはっきりはとはわかりません。
7月末からいろいろ引き合いがあり励みになります。ご注文を頂いた皆様もう少しお待ちください。
最初の種類はスイートレモンです。極早生種のため少し小振りです。
いろいろ調べてみたのですが、ネット通販でこのもろこしを買えるのは林檎亭だけみたいです。
種屋さんでは特徴をこのように紹介しています。

◎皮が軟らかく、甘みが強く、生でもおいしく、フルーティな甘さが特徴とあります。


DSC_3631-1.jpg DSC_3632.JPG

二番房を撮ってみました。実の入り具合はこんな感じです。
DSC_3635-1.jpg


にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ

にほんブログ村
posted by Gonsuke at 09:27| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 産直・とうもろこし・トマト・花豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

トマトの産地直送便

トマトはご注文の翌日には発送できるようになりました。予定より3日ほど早くなりました。
ご注文をお待ちしています。こちらがメインホームページのトマトの販売サイトです。
昨日の前橋IТセミナーでは、「買ってくれ買ってくれ」という書き方はよくない。さりげなくと教わりましたが、ついお願いをしてしまいました。
持ちに来られる方は林檎亭0278-58-3869にご連絡ください。

1、5ログラム箱850円と
DSC_0467-1.jpg 

イメージ画像です。
DSC_0474-1.jpg
posted by Gonsuke at 08:52| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 産直・とうもろこし・トマト・花豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月17日

トマトの収穫と産地直送便始まりました

トマトの収穫始めました。ご注文のお客間には順次発送しています。もろこしとの詰め合わせは27日過ぎの発送を予定しています。
「食ってみたけどうんまかったよ」。
トマトのインターネット直売所よろしくお願いいたします。
DSC_3598.JPG DSC_3600-1.jpg DSC_3596-1.jpg

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ

にほんブログ村
posted by Gonsuke at 07:34| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 産直・とうもろこし・トマト・花豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月31日

花豆が生え揃いました

花豆は種を播いてから早いもので120日くらい、遅いもので200日くらいかけて実になります。
花豆が出そろいました。生えないところや、小さなものは、ハウスで育てておいた、いい苗と植えかえます。
昨年の花豆はほとんど売り切れました。C級品があとわずかになりました。
今年もよろしくお願いいたします。
新花豆の販売は、9月の末からの予定です。
DSC_3039-1.jpg

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ

にほんブログ村
posted by Gonsuke at 01:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 産直・とうもろこし・トマト・花豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

甘まーいとうもろこしなのにスイートレモン

極早生のとうもろこしスイートレモンを今年はたくさん作ることにしました。
今日種が送られてきました。
昨年試作をしてよかったので、今年は皆さまにもお買い求めいただけます。
7月末から8月5日ころまで、いちばん早い品種になります。
春になり2013年の農業がいよいよ始まると思うと緊張します。
DSC_2417-1.jpg


にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村
posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 産直・とうもろこし・トマト・花豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

花豆の追加販売

花豆のA級及び準A級品は終了とご案内してありましたが、種に用意したものを選別し必要量を確保したら少し余りました。
本日より販売し致しますのでご希望の方はこちらのメールtoki-rin@po.kannet.ne.jpでお申し込みください。
価格は
A級品5kgほど(1s2000円)。
準A級品1、7kgです。(1s1700円)。
B級C級は、ホームページで通常用販売しています。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村
posted by Gonsuke at 02:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 産直・とうもろこし・トマト・花豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

花豆の甘露煮新発売

本日花豆の甘露煮を発売開始しました。
でっかい花豆を使用しています。
こちらからご注文出来ます。

りんごチップやりんごジュースなどと詰め合わせてご利用いただければ送り先の方にも喜ばれると思います。

DSC_0642-1.jpg

この花が1年がかりで、
DSC_2274-1.jpg
こんな感じになりました。

甘さの好き好きがありますが、家族で試食をしましたが美味しく出来上がったと思います。
委託加工なので、これ以上の味の工夫は出来ません。
posted by Gonsuke at 13:09| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 産直・とうもろこし・トマト・花豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

花豆はもうすぐ完売になります

花豆は500kgくらい販売をさせていただきましたが、間もなくすべて完売になります。
準A級品は終了しました。
そのほかの等級もそれぞれ10sくらいで終わりになります。
お入り用の方はお早目のご注文をお願いいたします。
DSC_2165-1.jpg

現在委託加工中の、花豆の甘露煮も今週中には販売できると思います。
お楽しみに。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村
posted by Gonsuke at 23:38| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 産直・とうもろこし・トマト・花豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

花豆はもう少しになりました

林檎亭の花豆は
A級品はあと50キログラムくらい。
準A級品は10キロぐらい
B級とC級品はそれぞれ残り10キログラムくらいになりました。早めのご注文をお願いいたします。
良く乾燥してありますので長持ちします。
ご注文は
こちらからお願いいたします。
1-29-13-花豆.jpg


にほんブログ村
posted by Gonsuke at 08:29| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 産直・とうもろこし・トマト・花豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

花豆のB級、C級品販売再開しました

林檎亭では10月から花豆の販売をしています。好評販売中です。好評というのにはわけがあります。お買い求めくださった方から、いい豆だったとか大きなまめだったとか、メールを頂くことがあるからです。
林檎亭の花豆は、インターネット販売のほかに、関越道赤城高原サービスエリア上り線、野菜市場さんでも販売していただいております。

長い間B級品のご注文受付をストップしておりましたが、今日からまた受付をしたいと思います。まだ全部の選別が終わっていないので、多少お待たせすることもあるかもしれません。
合わせてC級品の販売も始めました。いいものを選別すれば、B級品になるものが多いいのですが、選別をせずにC級品として販売することにしました。C級品の販売は初めてです。
A、B、C各クラスの違いは花豆販売のページに書いてあります。ご購入の方、また違いが知りたい方はこちらをご覧ください。

その違いを写真に撮ったのですがあまりよくわかりませんでした。
上からA、B、C級品です。
DSC_1905-1.jpg

DSC_1909-1.jpg

DSC_1910-1.jpg

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ

にほんブログ村
posted by Gonsuke at 11:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 産直・とうもろこし・トマト・花豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

花豆とりんごチップの販売

現在林檎亭のインターネット直売所では次の商品を販売しています。
暮れの贈り物にもなります。

手作りみそ 

りんごワイン

りんごジュース

りんごチップ 
16日には茨城県からわざわざりんごチップを買いに来てくださった方がおりました。ふじの収穫でゆっくり話もできませんでしたか、その方かおっしゃるには癖になってつい食べてしまうと云っておられました。隠れた人気商品というところでしょうか。人気商品が隠れるというのもおかしいですが。
(りんごジュースとの詰め合わせもあります)
11-6-12rinc.gif という名前です。
3-6-09-rin.jpg

りんご陽光B級品
(ふじは予約のお客様に発送して余りましたらネット販売をする場合があります)

花豆
人気の花豆は例年ですと年内か1月初めには完売してしまいます。早めのご注文をお勧めします。
11-17-hana.jpg
すべて商品の
ご注文はこちらからお願いいたします。お待ちしています。


にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村
posted by Gonsuke at 02:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 産直・とうもろこし・トマト・花豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

今年最後の花豆の収穫

DSC_1517-1.jpg
今年は平年作だと思います。一昨年が一番取れなかった。
花豆A品販売中。翌日発送できます。

ブログランキング、だいぶ順位が上がってきました。
にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村
posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 産直・とうもろこし・トマト・花豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

無形嫁入り道具・尾瀬の花豆の煮方

若い方は豆を煮るということをあまりしないようです。
また年配の方でも結構面倒がります。
やってみるとそんなに難しくもないようです。
花豆の煮方を覚えてそれをお嫁入り前にマスターしておきましょう。
11-7-12haanamame.jpg 11-7-12-hanamame2.jpg        
花豆は現在ご注文をしていただければすぐに発送できます。
毎年年内にほぼ売り切れますので早めにお申し込みください。
よく乾燥させてあれば来年の秋までは大丈夫です。
ここが林檎亭のインターネット直売所花豆コーナーです。

花豆の価格は農家や販売者によりだいぶ違います。普通1sあたり1500円から2200円くらいではないかと思います。選別の条件が統一されていなくて、それぞれ違いますから、価格だけで安い高いは言えないと思います。
林檎亭ではA級品は1s2000円、B級品で1260円にしています。
買われるときは、大きいかどうか、豆がちゃんと膨らんでいるか、色が赤いものが入っていないか、艶があるかないかなどが、いい品物かどうかの判断基準になります。

それでは参考のために花豆の煮方を書いておきます。あくまで参考にしてください。


誰にもできる美味しい花豆の煮方
1 花豆の重さを量る。

2 一晩水につけておく。
3 水を取り替えて煮る。しばらく煮たら火を止めておく。
  湯を棄てもう一度水を入れて煮る。これ四、五回を繰り返す。
4 豆が充分柔らかくなったら砂糖を入れる。目安は最初に測った
  豆の重さと同量。甘さを引き出すための塩を少し入れてふっくらと
  炊きあげる。 
ポイントは豆が柔らかくなるまで味を付けないこと。味を付けなければ
煮えるまで1,2日かかっても大丈夫。朝煮て止めておき、夕方また
水を取り替えて煮ると忙しい人でもO.K.。


にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村
posted by Gonsuke at 07:29| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 産直・とうもろこし・トマト・花豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

片品村の品評会花豆部門で三等賞になりました

片品村総合産業文化展という催しの中に、紫花豆の品評会があります。
林檎亭家内の名前で出品したら三等になりました。

林檎亭の花豆はネット販売、と林檎亭売店11月11日(日)まで、、関越道赤城高原サービスエリア上り線野菜市場様にてお買い求めいただけます。
毎年のように12月には無くなると思います。お早めにお申し込みください。
現在A品のみの販売中です。
B級品は選別中です。


にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村
posted by Gonsuke at 02:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 産直・とうもろこし・トマト・花豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

花豆の収穫と販売

花豆の収穫が大詰めを迎えます。
先週の木曜日に収穫したものは、今年一番の大量でした。乾燥させたものがコンテナに7杯。
あと1〜2回で収穫は終了します。

販売のサイトはこちらです。現在A級品を販売しています。ご注文翌日には発送できると思います。
家の品物だけでは、どこにも足りないので、近くの農家の方のものも販売させてもらっています。
DSC_1449-1.jpg DSC_1450-1.jpg

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ

にほんブログ村
posted by Gonsuke at 11:09| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 産直・とうもろこし・トマト・花豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

トマトのネット販売終了

トマトのネット販売は終了しました。
お買い上げありがとうございます。
なかなか赤くならないため、ネット販売は終わりますが、トマトが赤くなると売店に並ぶこともあります。
posted by Gonsuke at 11:13| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 産直・とうもろこし・トマト・花豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。