2009年03月19日

片品を考えました

昨日の講座「かたしなを考える」は面白かった。忙しいのに足を運んだ甲斐があった55年以上前に土出地区で男女問わず好まれて、歌い踊られていたという片品おけさの歌と踊りで始って、30分ほどのミニ講演が4つ、そのあと片品の料理を食べながらの座談、参加者は70人ほどだったが、片品のことなのですべてが興味深かった。

もう20年も前だろうか、つかこうへいと、一緒の講演会に出ていた講師の志田さんの食の話を聞いたことがあるけれど、全く話に入っていけなかったことだけを覚えている。昨日の食の話はぐんと引き込まれた。こちらが歳をとったと言うことか。昔の食がいかに大切で、基本であるかという話でした。

こういう講座は最後までいないと本当のところはわからないと思う。最後の尾瀬の郷片品伝統文化研究会の宮田会長の挨拶は心に残った。
天皇陛下と野いちごの話がで出てきた。
 3-18-09-katakan1.jpg 3-18-09-katakan2.jpg 3-18-09-katakan3.jpg 3-18-09-katakan4.jpg 3-18-09-katakan5.jpg

片品の事を考えたのですが、明日に向かって何をすればいいのかはまとまらない。



posted by Gonsuke at 08:12| 群馬 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 講演会・シンポジウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

人の話に耳をかたむける(文化講座)

楽しい催し「ふるさと講座かたしなを考える」は本日午後1時からです。

片品村文化センターにいざ集結。暇な人は是非行きましょって、暇な人しか行けないですね。

平日でしかも野良仕事日和ですから。それでも出かければキッと何かがあります。
林檎亭々主にも会えます。では行かないなんてえ事も…。

詳しくはこちらに書いてあります。
posted by Gonsuke at 07:55| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・シンポジウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

ふるさと講座「かたしなを考える」

みんなでいってんべー。

相当面白そうな講座があります。若い方や片品以外の方も面白そうですよ。
県のふるさと文化再興事業伝統文化総合支援研究事業の普及啓発事業とうたってあります。

簡単に言うと地元の人が昔から伝わる文化をどうゆうふうに守って伝えていくか考えるという会ですかね。

時 3月18日 午後1時〜4時30分
所 片品村文化センター会議室
共催 群馬県教育委員会 片品村教育委員会 尾瀬の郷かたしな伝統文化研究会
問い合わせ先 027−226−4684 群馬県教育委員会文化財活用係 
片品村役場0278−58−2111 教育委員会でもわかると思います。

内容
◎民謡 
片品おけさ 片品おけさ保存会

◎ミニ講演
@片品の地理について 関戸明子さん 群大準教授
A片品の生業について 大久保勝実さん 片品村の郷土史研究家
B片品の食文化について 志田俊子さん 明和学園短大客員教授
C片品の民族について 井田安雄さん 民間伝承研究・前橋カケスの会会長

座談会
片品の伝統食を試食し、暖かいお茶を飲みながら山の自然、文化と人々との関わりついてお話ししませんかという、お誘いの言葉が書いてありました。
皆さんの参加をお待ちしているそうですよ。
どのくらい待っているのか、大歓迎するのかとにかく参加してみましょう。
平日の昼間からここに行くのは相当難しいけれど、暇な方は相当有意義な暇のつぶし方になると思います。

区長さんからも勧められました。てなわけで林檎亭々主も行きます。
posted by Gonsuke at 08:26| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・シンポジウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

半日は農作業あと半日は儲かる農業を考える

群馬県果実品評会表彰式及び記念講演会に参加した。
りんごに限っていえば金賞を毎年貰っている人がいたけれどこれは凄い。うちは銅賞、金賞への道は遠い。
金賞を続けられるということは基本的にいいものしか作っていないのだと思う。

後半の講演会はなかなかいいものだった。講師は平田観光農園の会長さん。
半日は農作業をして、あと半日は何を栽培するか、加工するかの、儲かる農業を考えるというシステムになっているらしい。
経営の極意は、奥さんを大事にすることだと断言していた。
今の農政の失敗は、生産指導のみで経営面の政策が無かったことだとも言っていた。

最後にこの間アカデミー賞を受賞したアニメーション『つみきのいえ』加藤監督の本の著者は甥の平田研也さんだと宣伝をしていた。
posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・シンポジウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

農家のインターネット販売

1-28-09-ken.jpg ヤマトシステム開発さんのインターネット販売のソフト説明会と交流会を企画した。亭主だけで聞くよりみんなで聞いてみようと何人かに呼びかけたら8人あつまった。情報としては実のある集まりだった。

みんながネットでたくさん売れるような体制が作れればいいと強く思う。

わたしもこれを利用して大幅に売り上げアップをはかりたいと思うのだが…。
群馬県も2月3日より県も「群馬県農産物の通信販売リンク集」を開設する。これが発展して売り上げアップのセミナーを開いてくれると有難い。

posted by Gonsuke at 01:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・シンポジウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

インターネット販売

インターネットで農産物等を売ろうという方、28日に林檎亭で説明会を開きます。どんな内容か興味がある人は片品林檎亭々主にご連絡下さい。
posted by Gonsuke at 00:22| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 講演会・シンポジウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

現代ネット販売事情

ヤマトシステム開発グループ主催のインターネット通販セミナーに参加してきた。
インターネット通販の現状を理解できただけでも収穫だった。
これから教わったことをまとめて知り合いに情報提供しようと思う。
ネット上にもう一つ店を持つならeネコショップが良さそうだ。

林檎亭でやってきたことは基本的に間違っていなかったようです。
まず我が家のホームページの見直しから始める。早速二箇所修正。
説明のグラフを見るとまだまだインターネット通販は伸びるらしい。

今日のセミナーから帰ると、メールで花インゲン40sとりんごジュース6本入3箱の注文があった。何よりの励みになる。とても有難い。毎日こんなに売れれば笑いが止まらないが、なかなかそうはいかない。これからも地道な努力を続けます。
posted by Gonsuke at 03:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・シンポジウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

剪定の勉強

1月15日小正月、今年の県園芸協会主催の剪定講習はいつになく賑わった。農家の意欲の表れだろうか。
剪定は難しく、なかなか新しい剪定技術の確率は難しい。
1-15-09-sen3.jpg
  1-15-09-sen1.jpg  1-15-09-sen2.jpg 1-15-09-sen4.jpg
posted by Gonsuke at 07:23| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・シンポジウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

ニホンザル追い払い研修会

12-5-08-saru.jpg12月5日10時〜15:30分まで、沼田市利根町振興局他で開催された「ニホンザル追い払い研修会」に参加してきました。午前の現地研修会と午後の講演会。ずいぶんと参考になりました。
来年こそ猿に負けないで、農産物の猿の被害を無くしたいと思います。

利根町ではまだ猿が確認されているようですが、片品の菅沼地区にでていた猿は姿を消しました。
一説によると以前住んで居た下平地区の奥に帰ったらしいです。

12-5-08-monkydoog.jpg今日はモンキードックというのを見せて貰いました。よくしつけてありました。人間の代わりに猿を追い払ってくれます。

利根町の猿対策は相当すすんでいた。
posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 講演会・シンポジウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

群馬県立女子大公開授業「ブランド論〜企業ブランド戦略〜」

6月から13回に渡って繰り広げられる公開授業、興味深い講師がずらり。
博報堂やファミリーマート、高崎弁当、まるか食品、旅がらす本舗などの代表に混ざって尾瀬ドーフの千明市旺さんも登場します。
11月28日午後4時20分〜5時50分まで
群馬県立女子大新館第3講義室・於
テーマは「ブランドで村は救えるか」らしい…。

細かな情報はこちらをご覧下さい。
posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・シンポジウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

今日は写真講座

待ちにった写真講座。講師も受講者も気合い充分。楽しい写真ハイク、武尊牧場のレンゲツツジと、ブナ林が待っている。受講者はそれぞれの道ではかなりの実力者で、その方々と交流させて貰うだけでも主催者は為になる。
posted by Gonsuke at 06:25| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・シンポジウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

写真講座その弐

ホームページ管理者・ブロガーのための
須藤さんの写真講座その弐
「野外撮影の基本と楽しみ」
時 6月16日(月曜日)午後1時頃より 雨天中止
所 片品村レンゲツツジの武尊牧場とブナ林の写真ハイク(または川場村の花寺)
主催 ブログ生活向上委員会(主宰トキオホシーノ)
協力 (有)須藤正男写真事務所

初・中級者向け誰でも参加できます。
興味のある方は、件名に写真講座と書いて
toki-rin@po.kannet.ne.jp
にメール下さい。
詳細は参加希望者にお知らせします。

主催者よりのコメント
もう少し写真がうまくなりたい方と思う方に最適です。気楽に来てみてくだい。その意欲が必ず楽しみながらの上達に結びつきます。気楽ないい人べーだから心配いいらねーよ。

posted by Gonsuke at 07:17| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・シンポジウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

写真講座

写真講座を終えて先ほど帰宅した。
久しぶりの須藤さんの楽しい講座でした。忘れていたことがいっぱいあった。

私は参加した皆さんが、写真が楽しくなってほかの方々とひと味違う写真をアップでききるようになればいいなと思っています。また参加しようという意欲が必ずいい写真を撮ってくれるようになると思います。

5-5-08-suzu.jpg今日の講座に持参した写真。とりあえず光りは読めていたようだ。





間に合わせの材料でしたが、光りをよむことと、商品の試験撮りを細かに教わりました。そのあとそれぞれの写真にアドバイスを貰いました。
5-5-08-tameshi.jpg 5-5-08-menbar.jpg
posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 講演会・シンポジウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

ブロガーのための写真講座決定

ブロガー・HP管理者のための写真講座
須藤さんの楽しい写真術 

とき
 2008年5月5日(月曜日こどもの日)午後7時〜10ころまで
ところ  花咲温泉しんめいの湯(片品村花咲280
)
0278−58−3292
http://www.oze-info.com/~semine/


講師
  須藤正男氏 

 

主催  ブログ生活向上委員会
    (
主宰片品林檎亭々主 )
      
協力
 ()須藤正男写真事務所 しんめいの湯

内容
@料理などの商品撮影方法
A皆さんの写真を見ながらアドバイスしていただきます。
B必ずご自分で撮った写真を数枚ご持参下さい。A4版スーパーファイン紙(少しきれいな紙)に印刷したものがいいと思います。

お申し込み方法

右プロフィール画面のメールアドレスに件名写真講座申し込みとしてメールしてください。

@お名前Aお所(地域)Bお仕事C年代D写真の経験年数などを差しつかえない程度に書いて申し込んでください。
A費用は無料です。今回の講座は須藤さんのご好意で実現しました。


向上のための口上
 
皆さんの向上心がいいブログを作ります。そしてそのことで片品村の計り知れない宣伝になると思います。 ブログの向上には欠かせないのが写真技術と文章力のアップです。今回は写真家の須藤正男さんが教えてくれます。トークも面白いし写真の楽しさを伝えてくださると思います。今回だけでなく継続して行きたいとおっしゃっておりました。
 
posted by Gonsuke at 07:35| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・シンポジウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

ヘルスツーリズム

4-22-08-tuu1.jpg22日役場で開かれた「尾瀬地域ヘルスツーリズムオープンセミナー」に参加した。
2時間半講演3本。聴衆は約40人。

尾瀬トレッキングの医学的研究の発表もありました。
この計画が医学的データを基礎にしての展開というところについては注目できる。
これが成功すればお客様が増えるかも知れない。あと2〜3年をかけて実践していくようです。

片品は今、とにかくいろいろなところに注目されている。尾瀬と関連した村づくりや村の活性化などなど。コンサルタント業の方にとってもおいしいところのようです。

今日の花。石楠花色に黄昏れるころ撮影。

4-22-08-hana2.jpg 4-22-08-hana.jpg
posted by Gonsuke at 01:00| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・シンポジウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

デジカメ写真講座は4月下旬

今日の特報

以前一度書いたことがありますが、デジカメ写真講座開催について講師の須藤さんと打ち合わせをしてきました。
目的はブログやホームページの為のデジカメ写真の上達をめざすです。
桜の花の咲く時期にやることになりました。日程はまだつめていませんが、4月の下旬の予定です。日曜の午後になるかも知れません。

写真の力と面白さを伝えたいといっておられました。また単にデジカメの使い方だけでなくそれ以上のものをやりたいと張り切っておられました。

午後から野外で桜や野の花などの写真を撮りながら、指導して貰い、夜はその写真或いはそのほかの写真を見ながらの楽しい講座を予定しています。いろいろなアイデアを持っているようです。そのはなしを聞いただけでもなにか面白くなりそうです。
雨天の場合は室内で、料理や食品、花などの撮影実技をしてくれるようです。

目標を明確にして、ブログやホームページを訪ねてきた人が、片品に来たくなるような、ブログを「お気に入り」に追加したくなるような、そんなインパクトのある写真を撮る講座にしたいといっておられました。また一度だけでなく何度か続けてやってみたいともいっておられました。

「痩老蕾稀」の撮り方も教えてくいるらしいよ。

須藤さんは話がとても面白く、また本業のカメラマンのほか、森林インストラクターや自然体験活動の専門家でもあります。

参加を希望する場合、林檎亭にメール(アドレスは右のプロフィール欄にあります)でご連絡下さい。細かな日程が決まりましたらご案内をお送りします。
参加者はメールで交信出来る方に限ります。
前回の記事にコメントを頂いた方やメールを頂いた方は受講希望者に入れてあります。

5-28−koza.jpg左の写真は2005年少年哲学堂主催、須藤さんの写真講座です。
今回は片品林檎亭の主催予定です。
posted by Gonsuke at 03:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・シンポジウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

尾瀬エコツーリズム講演会

このブログに、
今日役場であった県主催の「エコツーリズムの可能性と課題」という演題の講演会のことを、1時間かけて結構長めに書きあげたのだが、安心したのか、うっかりクリックでみんな消してしまった。

あーもう11時過ぎた書き直す気力がない。
いい話が聞けたのになー。(自分の中では形になって残っているが皆さんには伝えられない)。

講師は(株)知床ネイチャーオフィスの松田光輝氏でした。
お客さんは80人くらいかな。
知床に行って見たくなった。そこではガイドも頼みたいと思う。
そして今日は勇気を出して質問もした。

さっきはイッパイ書いたけどその中の二つ三つ書いて終了ー。

よそ者と地の者について話したところで「大事なことは、その地域に責任をもって生活しているかどうかが大切」というようなことをいっていた。これはいい表現だと思う。

産直農家と尾瀬ガイドの方々との連携もありかなと思った。それにはおれたちも尾瀬を知らないといけない。

最後のまとめの部分は、大事なところだったが、プロジェクターを投影していて、講師の顔が見えなかったのは残念。ずっと芝居や落語などの生の芸能を見続けてきたからよくわかるのだが、大事なことを伝えるときは、目の動き、身体の動き、表情などが大切なんだけど、暗い中のナレーションみたいで、伝達力が半減した。誰か灯りをつけてくれればなー。
posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 講演会・シンポジウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

ブログの為のデジカメ講座

3月か4月の予定で、デジカメ講座を開きます。

講師は東小川出身のプロカメラマン須藤正男氏です。

詳細は未定ですが、平日の夜ということでお願いしてあります。

乞う!ご期待。

参加したい方は林檎亭亭主までメールを下さい。決まり次第ご連絡いたします。
アドレスは右のプロフィールの所にあります。

posted by Gonsuke at 19:35| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 講演会・シンポジウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

儲かる農業講演会

これだけ長いとなかなか最後まで読んでくれないだろう。もっと短く訴える力をつけないとブログのファンは増えない。

県民局101会議室のプロジェクターを見ると、ずーと上を見ているので高すぎて気持ち悪くなる。何度もそうなったので、そういう指摘を県民局の講演会の係の人や知り合いの県民局職員にも言ったことがあった。その後何度か行ったけど、もちろん直らなかった。2/26の講演会では講師の高木氏が自らがスクリーンを持参した。備え付けのものより1b低くて気持ちよくプロジェクターをみながら勉強できた。この状態を知っていて持参したのでは無いと思うけれど俺の主張が間違いでは無かった事が自らに証明できて嬉しかった。県民局のプロジェクタースクリーンはおれたち中高年には優しくない。どうだいオレの書くことは細かいでしょう。これは師匠譲りですから。

沼田の県民局に事業戦略構築研究所AX代表 高木響正さんの講演会を聴きに行く。
演題「農業から食業へ『もっと儲かる農業』への地域戦略
主催 利根農業事務所他
(関係者の皆様聞かせていただいてありがとうございました)
農村に戦術はあるけど戦略はないと断言してから始める。たしか太平洋戦争の戦略研究が専門だと言っていた。
この話はまとめようにもまとめようがない。テンポも速く難しい内容もあった。聴きに行った者、本当にやる気ある人だけが身につく講演だったと思う。このときに貰ってきた県農業会議でくれた『直売所の戦術・地域農業の戦略』は高木氏が書いたらしい。講演の事を考えながらこの、冊子もしっかりと読んでみよう。行かなかった人は農業委員会に行ってもらってくれば。

講演会はそれを活かせなければ時間の無駄である。いやムダどころか片品から出かけていくと半日仕事、ガソリン代もかかるし大きな損失になる。また細かくなったかな。今度もっともっと細かく突き詰めていく記事に挑戦してみる。

2-19-08-ishigaki.jpg写真と記事は関係ありません。沼田市に向かうときに撮した雪の石垣の写真です。
posted by Gonsuke at 02:00| 群馬 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 講演会・シンポジウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

俳優・小沢昭一さんと中西和久さんの講演

昨日は役者の小沢昭一さんの「心の年金」という講演を聴いた。
今日はその小沢さんが育てた中西和久さんの「しのだづま考」という話が聴けた。両方とも満足。一言では言えないけれど、小沢さんにはさん元気を中西さんには芝居の楽しさを教わった。
このネタはまた「明日の心だ」。

今日の会場沼田中央公民館には、各階に次のような像があった。
2-16-08-zo1.jpg 2-16-08-zo3.jpg 2-16-08-zo2.jpg

posted by Gonsuke at 23:28| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・シンポジウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。