2013年12月08日

スポーツ新聞の政治記事

昨日久しぶりに日刊スポーツを買った。鳥越俊太郎の特定秘密保護法案反対の記事があった。実に明快でわかりやすかった。
ツイッターでフォローしている人たちは軒並み、安倍政権と自民党を痛烈に批判している。

今日は70年前に戦争が始まった日だという。
うちの母は、子供時代から青春時代、若いころは、ずっと戦争に翻弄されて生きてきた。

バラィテーで、はやり言葉のように「恐い、恐い」と数回連発する人が増えてきたが、国際情勢やТPP、秘密保護法、おれおれ詐欺、ストーカー、猪瀬知事、などなど、コワイ、コワイを連発したくなるようなそんな時代か。
‥で自民党に対抗する勢力は育つのだろうか。
posted by Gonsuke at 07:56| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

片品のりんごは足りない

片品のりんごのふじや、ぐんま名月は足りません。そのために他県から、木箱で大量に仕入れて片品の農協の箱に詰め替えて発送している人がいるという話をよく聞きます。
片品のふじが足りないことと、仕入れているりんごが安いことなどの理由で、そういうことが起きています。
もう何年も前のことですが、その箱を見たことがあります。詰めている方は、農家の人ではなく、あまりにも詰めが甘かったので、詰め方を教えました。
そういうりんごを送る場合、ちゃんと生産地を表示していただくことを希望します。そのりんごの生産地の人もそうしてほしいと思っているはずです。
農協では箱が2種類あり、りんご農家は片品の生産者しか買えない箱で出荷しています。また生産者名も箱の横に必ず書いてあるはずなので、ご確認ください。生産者名の無い箱は、片品産以外のりんごの可能性が高いので要注意です。

片品のりんごの特徴は色をみても大体わかりますし、標高が高いため、硬く締まっています。果肉が緻密です。大きさは比較的小振りです。
よそから仕入れたりんごがもし、あまり美味くなかった場合、片品のりんごの評判を落とすことになります。美味ければ評判はいいですが、本来の片品りんごの評価ではありません。
この話は、前にも書いたことがありますが、季節なのでまた書いてみました。
写真は片品の農家が使うりんご箱と、片品産のりんごの色合いです。
10-9-07-rin-5kg2.jpg

色あいはこんな感じです。
DSC_0003-1.jpg PC030065-1.jpg
posted by Gonsuke at 08:32| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

励ましの手紙

談志師匠がお亡くなりになって二年がたちました。
師匠からは多くの手紙をらいました。
そしていつも励ましてもらいました。
これは、ぐんま名月とふじを贈った時のお礼状のようです。
尾瀬に一緒に行ったことがあるのですが、その頃のやり取りの手紙は見つからない。
img001.jpg
posted by Gonsuke at 00:05| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

忙しく楽しい一日

朝7時半に家をでて23時に帰ってきました。
今日はいろいろやりすぎた感がある。
メインは、産業支援機構主催のフェイスブックのセミナーです。
講師は稲垣桃子さんで、今日「友達」になりました。
このことはまたあとで書きます。
高崎にりんごの配達も3ヵ所。こちらはもう30年近くうちのりんごやとうもろこしを買っていただいております。...
裁判を傍聴して、帰りには「謝罪の王様」というバカバカしい映画も見てきました。
裁判は大きな裁判もあり、マスコミ各社が来ていました。わたしが見たのは小さな窃盗事件。ここには現代の家庭事情など哀しい現実がありました。
途中腹の具合が悪くなったり、20時を過ぎて、貯金がおろせなかったりいろいろありました。
PB260013-1.jpg
posted by Gonsuke at 07:56| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

大地の会

俺たちの中学の時の同窓会は「大地の会」という名前がついています。
全国学力テスト騒動の真っ只中、先生と生徒、学校の戸惑いなど、いろんな思い出があります。
俺たちの学年は個性的だったので、こういう名前もついたのです。
同級生がやっているスナックで、役員の引き継ぎがありました。
20人近くが集まりミニ同窓会となりました。
思わず「幾つになったん」と聞きたくなるような、ご老人に見える人や、若い娘さんに見える人もいたのです。
いっちゃんが来なかったので写真は誰もとらなかった。
posted by Gonsuke at 00:18| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おじさんスタイル

りんごの収穫をおじさんスタイルでやってみた。
上半身も想像してみてください。
DSC_5053-1.jpg
posted by Gonsuke at 00:03| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

カナダからの手紙

朝6時ころ目が覚めたのだけど、起床までずっと『カナダからの手紙』が頭の隅っこで流れていた。平尾昌晃が住み着いているのか。
ちなみに俺はカラオケが出きない。
posted by Gonsuke at 07:20| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月07日

電話の応対

「林檎亭のおとうさん」に怒られたと家内に伝えた、お客様がいたそうです。自分では全く気づきません。そんな覚えは無いのです。
忙しい中での、電話の応対でそうなっていたのかもしれません。
よく家内とも怒っている、怒っていないで、口論になることがありますが、わたしのものいいが強かったのかもしれません。
こういうことはもっともっと気をつけなければいけないと思っています。
posted by Gonsuke at 07:13| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月05日

独身農業者のテレビ番組

昨日、テレビの出演者を探すのが専門の会社の女性社員の方から電話がありました。
どこの番組だかは忘れましたが、農業者と女性を集団見合いさせる番組の企画協力者(出演者)を探しているんだそうです。
確か日本テレビだったかな‥。
そういう専門の会社があるとは知らなかった。
こういう番組に出るのは、相当勇気がいると思う。
村でも同じ企画が何度がありましたが、参加者を集めるのが大変だと聞いたことがあります。
posted by Gonsuke at 06:49| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月02日

親切とお節介の狭間

親切とお節介
このことについて少し考えた。親切な人は好きだけどお節介の人は嫌い。
お節介にはむかつくことがある。
親切とお節介の分かれ目はどのあたりなんだろう。
どっちに感じるかは、個人差により違う。
自分でもこれはお節介だなと思うときがある。そう気づけばすぐに引き下がる。
今の時代、農村ではなるべく関わらない方が親切なのでは‥。

因みに大辞泉には次のように出ている。
親切=相手の身になって、その人のために何かをすること。思いやりをもって人のためにつくすこと。
お節介=出しゃばって、いらぬ世話をやくこと。また、そういう人や、そのさま。

どうも「思いやりを持って」相手に接すると云うところが、重要みたいだ。
posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

りんご狩りは暖かい服装を

りんご狩りにおいでの時は暖かいなりをしてきてください。雪が降りそうな、とてつもなく無く寒い日もあります。
太陽が出ると温かいんですけどね。
DSC_4720-1.jpg
posted by Gonsuke at 08:09| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

りんご狩りのご案内

ちょっと雑だけれど、りんご園の入り口には、こんなものを貼ってりんご狩りの説明をしています。
DSC_4668-1.jpg DSC_4669-1.jpg

りんご狩りにおいでいただいたお礼を言って、ゆっくり過ごしてくださいと最初に声をかけます。
今日のりんご狩りの種類を説明します。
脚立を使うときのご注意。
蜂についてのご注意などをします。
それから園内に入って、それぞれのりんごの場所をご案内し、もぎ方と美味しいりんごの見分け方をご説明します。
posted by Gonsuke at 06:52| 群馬 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

人間の死亡率

今日友達のお見舞いに、病院まで行ってきた。
 いつもどうりに元気だった。
50過ぎれば順不同だから、病気で入院している人より、元気でお見舞いに行った人の方が早いこともある。
人間死亡率は100パーセント。死は当たり前のことだけど、死は怖い。死への覚悟が出来るまでに時間がかかる。老後はその覚悟をきめるのが仕事みたいなものだ。
同じ年代の人は、一日でも丈夫で長生きしようと競い合っています。
ある人は新聞の死亡欄を見て、勝った負けたと、丸バツを付け、何勝何敗だったと、ガッツポーズをしているそうです。
わたしにとってそんな不安を解消してくれるのは、旦那寺の和尚様でも、聖書でもなく、小泉吉宏の『ブッタとシッタカブッタ』であります。
10-25-kikuaka-80.jpg 10-25-kiku-kiiro-80.jpg

菊の花まで動員して云いたかったことは、コミック『ブッタとシッタカブッタ』の紹介です。
だからタイトルは『ブッタとシッタカブッタ』とすべきでした。
posted by Gonsuke at 01:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

熊の爪

近所の変なおじさんKと呼ばれている人に、熊の爪のキーホルダーをもらった。
さわってみると、なんかおっかないような気がする。
熊は林檎亭のりんごの木にも熊棚など作ったことがあるし、りんごも少し喰われたことがある。とうもろこしは、開墾地に作っていた時は、毎朝のように食われていた。でもまだ実際に畑や山林で出会ったことは無い。
出会いを想像しただけでも、恐ろしくなる。
DSC_4505-1.jpg
posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日はCDを買った

一年ぶりにCDを買った。目新しいものではなく、友川かずきのベスト。
中原中也の詩に曲を付けた『汚れちまった悲しみに』を久しぶりに聴いた。
友川かずきは今、競輪で生活しているという噂を聞いた。

本やCDは、何年か経つと結局捨てる羽目になる。
posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

花豆農家とウェブデザイナー

この間は、珍しい2組のお客さんが来た。
1組はネット販売とウェブデザイナーをしている高崎の方で、昔ナビを買ったことがある会社の方でした。ネット販売やホームページなどのことをいろいろ情報交換をした。アフリエイトのことはいろいろ教わりました。

もうひと組は、山梨の清里の農家の人が二人で花豆のことを聞きに来ました。我が家のホームページやブログを見て訪ねてきたのだと思います。
清里の標高1200メートルの所でとうもろこしと花豆を栽培し、県は加工に力を入れていて、花豆も加工の研究もしているようでした。わたしはこういう方が来ると、惜しげもなく何でも教えることにしている。そして思ったことは何でも聞いてみる。そうすると知らなかったことがいろいろとわかる。つまりこれが情報交換です。
価格についてもきいてみました。大粒のものは1s2500円で売っているという。

そんなことがあったある1日でした。
posted by Gonsuke at 00:20| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

同窓会で思ったこと

8年ぶりに同窓会に行く。
やっぱり凄いのは先生の優しさだ。
俺達ももう65歳を越えているので、今は先生に怒られることや注意をされることは無い。
先生の優しさだけが心の中に入り込む。

俺たちの担任だった、脳梗塞でリハビリ中の女性の先生も参加してくれた。参加までには同級生の女しがいろいろ骨をおってくれたようだ。
あの姿は感動的で、みんなに元気を与えてくれたと思う。
ずっと前に、ほとんど初めて参加してくれた時の先生をみて、女性たちは、口々に先生みたいに可愛く年をとりたいと云ってたことを思い出す。
わたしはいかなかったけれど、2次会にも参加して、歌を歌ってくれたらしい。なんと先生は音楽の先生だ。

翌日林檎亭にも寄っていただいた。

同級生の中にもわたしのブログを見てくれている方がいた。みたとか、見ているなんてほとんど云われないから、云ってもらうと嬉しかった。
そういう片品を離れている人にも、有益な情報を発信しなければと思う。オコノギクンありがとう。

近況報告の時、一言云い忘れたことがある。「フェイスブックをやっている人は友達になっください」と。
posted by Gonsuke at 00:38| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月05日

12時間静かに眠る

昨夜は、あまりにも眠かったので、夕飯を食べずに、12時間眠りました。
朝の5時メールチェックをして、風呂に入り、雷が鳴ったりしている、雨の中をとうもろこしの収穫に出かけます。
今朝のもろこしのご注文は、今の時期としては多く、13件ありました。もうじき終了する、ピュアホワイトもありました。
posted by Gonsuke at 05:42| 群馬 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

白いもろこしピュアホワイト収穫開始

本日始めてピュアホワイトの収穫を始めました。
ネット販売でご注文いただいたお客様には順次お申し込み順に発送いたします。
直売所は尾瀬市場様本店、渋川有馬カインズ店には少し出しました。お近くの方は、恵味86、ピクニックコーンともどもよろしくお願いいたします。
DSC_3979-1.jpg DSC_3978-1.jpg DSC_3984-1.jpg DSC_3987-1.jpg 

レシピもご覧ください。
img087.jpg
posted by Gonsuke at 09:04| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月03日

アマゾンの買いもの

アマゾンでたまに買い物をする。ほんとにたまにだけど、ウインドショッピングみたいに検索したり調べたりすると、その商品の案内がたびたびくるようになる。。
その案内を見てみると、いつもと違っていた。ワンクリックで注文済みになるバナーが出来ていた。
コンパクトカメラの70パーセントオフと云うのをクリックしたら、もう買うことになっていた。これは新たな作戦だ。
これを農産物のネットショップの販促に活かせないだろうかと思う。
そんなわけでほとんど壊れていた、コンパクトデジカメを新調した。

オリンパスの2012年7月の型、当時は4万4千円。いまは12800円。
P8030010-1.jpg  P8030008-1.jpg P8030007-1.jpg P8030006-1.jpg
posted by Gonsuke at 22:06| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。