2014年10月21日

最近の映画から

片品林檎亭の最新情報はこちらでご覧ください。

『魔女と呼ばれた少女』という2012年のカナダ映画を見た。
感想は書けなくなったのでお知らせだけです。
アフリカのコンゴをモデルにしているようです。この国は、1990年代から600万人の人が内戦で亡くなっているという。平均寿命は49歳、とてつもなく若い。ゲリラが子供たちに親を殺させて連れ去り、ゲリラ兵に育てるという重い映画でした。

posted by Gonsuke at 06:20| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/407476941
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。