2014年08月21日

林檎亭のりんご狩り

現代のりんご狩りはこんな感じです。
ちょっと長いですが、最後まで読んでいただけると、りんご狩りというのが理解できると思います。
林檎亭のりんご狩りの内容をお知らせします。
期間 8月23日(土)〜11月12日(水)まで無休
ところ 群馬県利根郡片品村菅沼324(すがぬまと読みます。金精峠近くの菅沼とは違います)
電話 0278-58-3869
道順 沼田インターより国道120号線で約30分、片品村鎌田、かたしなやさん角を東に1q入ったところにあります。
日光からは、国道120号線で1時間30分ほどです。日光湯元温泉より33qです。

林檎亭にお出でになると、家内かわたしがおでむかえ致します。
二人でいることもありますし、土日は手伝いの人がいることもあります。忙しい時は、トマトハウスにいたり園内で作業をしていることもあります。
入園料200円(割引中)いただき、園内に案内します。200円で試食は自由です。もぎ取ったものは1s450円〜500円でお買い上げいただきます。1個でも、たくさんお買い求めいただいても自由です。たくさん買っていただけると、わたしどもの懐具合も良くなります。3回目から入園料は無料になります。
りんごは、何個食べるのかではなく、基本は、りんご狩りで多くの方が土を踏み固めたりするのでその対策のための入園料です。
シーズン中4回くらいお出でになると、早生種から奥手まで17種類のりんご狩りが楽しめます。
りんごを試食していただいて、お好きなだけお買い求めいただいて、売店に戻ると、そのりんごを計量して料金を頂きます。
そのあと、とうもろこしの試食と搾りたてのりんごジュースをお出しします。材料が出来ない8月と9月初めは、家のりんごで搾った瓶のりんごジュースをお出しします。
売店では9月になると、キャベツや南瓜、ブッコリーなど少しの野菜も並びます。
そのほか、味噌、りんごハチミツ、りんごジュース、トマトなども販売しています。10月からは花豆やりんごチップなども販売できると思います。
時間があれば温泉ソムリエ、群馬県温泉アドバイザーの園主と温泉の話も出来ると思います。
さらに林檎亭には150坪ほどのドッグランも併設してありますので無料でご利用いただけます。どうぞワンちゃんとりんご狩りにお出かけください。
りんご狩り目的でも、尾瀬や武尊山、白根山、丸沼高原のサマースキーの帰りなどにぜひお立ち寄りください。
開園時間は朝9時から日没までとなっています。
またご希望の方には、尾瀬や白根のガイドさんもご紹介しますし、宿も紹介いたします。


posted by Gonsuke at 01:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 片品林檎亭の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。