2014年08月14日

猿が出た

林檎亭近くでは、今年初めて猿の被害があった。昨年は無かったので2年ぶりの被害ということになる。
林から出てきて、りんご、枝豆、南瓜を食べていった。
南瓜を食べきらないのは、人が来て追い払いをしたからだと思う。
村から委託されている、猟友会所属の有害鳥獣パトロールの人と猿と対決です。
猟友会の人は猿だけでなく、熊や鹿やハクビシンなどとも闘うから大変な労力です。
今度の猿の群れは無線機がついている猿がどこかに消えたのか、居所がなかなかつかめないと云っていた。
今日の被害は、他の地区に出た猿を追いに行った隙にやられたらしい。
とにかくグルメなお猿さんたちです。嫌いなものは、よほどのことが無い限り喰わない。
P8140002-1.jpg P8140003-1.jpg P8140008-1.jpg P8140007-1.jpg




posted by Gonsuke at 20:07| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猿などの鳥獣被害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。