2014年05月23日

花の谷片品

鎌田地区、中学校東小川線沿いには、わたしが名づけたアジサイの小道やおぜの小川があります。
地域の個人がこだわりを持って花を植えています。
おぜの小川を作ったТさんの話によると、昔はどこにも小川があったけど今は少ない。その小川をイメージしたという、池のような小さな流れです。なかなか水が確保できないといっていました。
水芭蕉や、リユウキンカの咲く小さな小川です。
こんなところが昔の花の谷の片品づくりの原点だと思います。
トラクターで走っていて気がつき写真を撮らせてもらいました。
P5220013-1.jpg  P5220011-1.jpg P5220012-1.jpg P5220010-1.jpg


posted by Gonsuke at 07:32| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 片品の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。