2014年03月29日

袴田事件のこと

袴田事件の再審が認められ、異例だそうですが死刑囚が釈放されました。冤罪が明らかになり、無罪になる見通しのようです。
48年という長期の冤罪は重い。わたしが高校を卒業した歳と同じです
この事件のことは、高橋伴明監督で2010年に映画になっています。
『BОX袴田事件命とは』という作品です。これを見ると事件の全貌が分かります。
一審の裁判官で、判決の半年後に辞職した人の目を通して描かれています。
社会派のいい作品です。レンタルできると思います。ぜひ見てください。わたしももう一度見てみようと思っています。
それにしても証拠をでっち上げた、警察や検察は罪に問われないのでしょうか。
さらにどこかに真犯人がいるはずです。その真犯人はどんな思いで生きているのでしょうか。


posted by Gonsuke at 07:34| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 裁判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。