2013年03月16日

遠藤吾一講演会ちょっとした感想

美味い米作りの達人、遠藤吾一さんの講演を役場に聞きに行ってきた。
お笑い界でいえば、さんまかタモリが来たようなもので、無農薬無化学肥料栽培の美味い米を作り、それをいい価格で売っている。
大したものだと思った。
細かには書かないけどこのやり方は凄いと思う。大規模経営法人化という道ではない、もう一つの成功例ですかね。
満席だった。60人くらいいたろうか。随分熱心なお年寄りが多かった。若い人も10人くらいいたかな。

とりあえず美味い米を買って食ってみようと思う。1sからネットで売っている。 

主催の利根沼田木炭組合の皆さんありがとうございましたというところです。最後の会長さんのごあいさつで、炭は焼いていなくても若い人の会員を募集している。是非どうぞと云っていた。
俺も若け
れば、炭を焼いてもいいなーと思う。‥と思ったけれど、若ければそんな気持ちにならないかなとも考えられる。

にほんブログ村 企業ブログ 農業(・林業・水産業)へ
にほんブログ村


posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 講演会・シンポジウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。