2013年02月03日

三島由紀夫の映画

シネマテークたかさきで見逃した若松孝二監督の『11、25自決の日~三島由紀夫と若者たち~』をDVDで見る。
そのあと三島事件とか、三島由紀夫の小説とか幾つか調べてみた。
みた後は、ため息ばかりで言葉は出なかった。
三島由紀夫の小説は『潮騒』くらいしか読んでなかったか。ほかのものを読んでみようと思う。


posted by Gonsuke at 09:05| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。