2012年03月13日

テレビが映らない

お昼の時テレビが映らなくなった。
録画の再生画面がストップしたままの状態が続いている。
調べてみると録画機能付きデジタルチューナが原因らしいとわかった。説明書を引っ張り出していろいろ試してみたが駄目。
説明書からホームページを見つけて、サポート状況を確認してみるも、これから買おうとする人向けの電話番号しか載っていない。製品名からサポートページをくまなく見る。
藁をもすがる思いで読み進んでいくと修理に出す前の確認事項というのが出てきた。
その中に初期設定に戻すとか、電源を入れ直してみるなどというのがあり、一番に電源をというのを試してみる。
そうしたら簡単に復活した。
これまでに約1時間かかる。その間も安いチューナーだから、再購入しなければだめかとか、やはりテレビを買えということかなどなど悪いことを想像した。ふー、やれ、やれ。
以前にもパソコンでメールの送受信ができなくなった時プロバイダーに問い合わせるとルーターのスイッチを入れ直してくださいというのがあり、すぐに回復した例があった。最新機器なのに再起動とか、電源を入れ直すとか、電源の差し込みを抜いてみるとか、そんなことで回復することがあるようだ。

そこで二つのことを考えた。
@この1時間にテレビが見られなくなったらどうしようという心配も起こった。
テレビは極上の楽しみの一つだけれど、テレビの無い生活をしてみる必要もあるのかなと思う。
Aとにかくトラブルが起きたらスイッチを入れ直す。心の悩みも同じ、スイッチを入れ直してもとの状態に戻すこと。


posted by Gonsuke at 14:32| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。