2009年11月10日

大白大豆の販売

現在大白大豆を乾燥中です。
その仕事は90歳になろうとしているばあさん(母)の仕事です。
あと選別があるのですが、12月までには販売したいと思います。

大白大豆は、昔から片品の名品です。
大白大豆の普及に、尾瀬ドーフさんは力を注いでいます。

11-9-09-mame1.jpg 11-9-09-mame2.jpg

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 群馬情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村
posted by Gonsuke at 01:00| 群馬 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 片品林檎亭の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
退職後、島根の中山間地で小規模な農業をしています。今日テレビで片品村の豆腐づくり、大白大豆栽培のようすを見て感動しました。出来れば、我が家でもその大白大豆を栽培して、自家製の豆腐を作ってみたいと思い、種用の大豆が販売されていないかと思って、インターネットで調べている内に、このサイトで出会いました。
 種用の大豆販売が可能かどうか教えてください
Posted by 高 尾   彬 at 2012年01月29日 11:04
うちでは、今年は味噌の材料に足りなくなってしまいありません。利根沼田農協片品支店に問い合わせてみたらいかがでしょうか。
0278-58-2321です。
Posted by 片品林檎亭 at 2012年01月29日 18:50
私も大豆作ってまして、ルームランナー使って選別してます
Posted by 兼業農家 at 2014年12月02日 02:19
ルームランナーとは考えましたね。
Posted by 片品林檎亭 at 2014年12月02日 07:29
回答ありがとうございます
虫喰や弾けなかった殻は上手くより分けられましたが、カブレは難しいです。一番は子供の大はしゃぎでした。
豆がベルトの下に隠れんぼしない様に一工夫しておきます。
Posted by 兼業農家 at 2014年12月03日 00:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック