2009年06月04日

にしゃ何者でえ

昔の大人は「にしゃどこの子だ」といって、地域の子ども達に悪ければ注意をし、よければ褒めてくれていた。

今の時代の突っ込み言葉は「にしゃ何者でえ」という言葉です。
おごりと、生意気が見えたときの自分や、そしてそれは言い過ぎではないかと感じたときの他人に「にしゃ何者でえ」そっと心の中で突っ込んでいるのです。


posted by Gonsuke at 03:00| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 片品の方言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めて妻の実家に行った時近所の人に言われました。
Posted by ono at 2009年06月04日 04:54
覚えているくらいだから、気になったんでしょうね。
Posted by 林檎亭々主 at 2009年06月04日 06:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。