2014年06月16日

ジャガイモの土寄せ

やっとジャガイモの土寄せが出来ました。小型の管理作業機でやります。
ジャガイモはほんの少しだけ作っています。
P6150012.JPG P6150006-1.jpg P6150010-1.jpg P6150008-1.jpg


posted by Gonsuke at 06:23| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

定点観測武尊山

今度は、しばらく天気が続きそうです。
定点観測林檎亭前からの武尊山。
6月14日午後。
P6140003-1.jpg

posted by Gonsuke at 07:06| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

みのりの里スタンプラリー

群馬県北東部、利根沼田地区の「みのりの里スタンプラリー」(2014年)がスタートしまた。
片品林檎亭も参加しています。小さな旅をして、スタンプラリーで賞品をゲットしませんか。
林檎亭の営業はお盆の時と8/23からです。
ドッグランはいつでも使えますので、いつでもお出かけください。
P6140001-1.jpg P6140002-1.jpg


posted by Gonsuke at 21:54| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

尾瀬戸倉温泉ぷらり館

尾瀬戸倉温泉ぶらり館には、行こう行こうと思いながらなかなかいけなかった、
尾瀬温泉と名前をかえたという噂をきいたけれど、ホームページなどでは確認できなかった。
群馬県温泉アドバイザーの研修で知ったのですが、尾瀬戸倉の温泉は群馬で一番PHの高い温泉で10.3と出ていました。
低いのは万座温泉の空吹きが2.0だったかな?。
しかしホームページなどで調べても、みんなPH9.8と出ています。これは源泉が幾つかあってその一つが10.3なのだろうと想像しました。それでまたいろいろ調べていたらこちらのページにたどり着きました。
このサイトは素晴らしいです。温泉に行かれる方はぜひ参考にしてほしいところです。
ぶらり館はこの10・3のものは使っていないようです。
PHが高いと、皮脂や角質が取れて肌がつるつるになります。これを美肌の湯と呼んでいるところもあります。
強アルカリ性(10・0以上)の温泉は脂分をとられ過ぎて、肌がかさかさになることもあるので注意が必要みたいです。
ここは確かにつるつるした泉質で、気持ちいいつるつる感でした。小じんまりした小さな浴槽です。
露天風呂の先の広いスペースから見た屋外の新緑がきれいだった。
泉質はアルカリ性単純硫黄泉とありました。
P6080012-1.jpg P6080002-1.jpg P6080007-1.jpg P6080005-1.jpg P6080010-1.jpg

管理人さんは、゛生徒会長゛と呼ばれていた同級生で、尾瀬の話などをしてきました。ロビーにある立体地図を見ながら、子供の時に燧ヶ岳に下駄で登った話や、中学校の校舎から見えた荷鞍山の名前はマサイチクンに教わったんだけど、などという話をしてきました。
ぶらり館はいろいろ思ったことはありましたが、ここに書くと差しさわりがあるといけないので、とりあえずは心にしまっておきます。




posted by Gonsuke at 01:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉ソムリエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花の多い季節

林檎亭周辺花が一番多い季節です。
花の名前は忘れてしまったけれど、林檎亭駐車場脇には、こんな花が咲いています。
IMG_20140612_161140-9278c.jpg IMG_20140612_161306.jpg
posted by Gonsuke at 00:14| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年の温泉

温泉になかなか行けなくなった。時間もとれないけれど、その元気が無くなったのは、年のせいなのか。
3月は伊東温泉大東館へ。ここは楽天トラベルの人気宿、朝食付き、5800円、10畳の部屋に一人で泊る。色川武大にあやかり、旅打ちに行ったのだが、なかなかいい温泉だった。昔の防空壕が敷地の中にあった。これは珍しい
弱アルカリ性単純温泉、Gonsuke勝手にお薦め度☆☆☆☆。

同じく3月末、前橋市あいのやまの湯に行く。近くのご常連さん同士の話をきいていると、このあたりでは、何と言ってもここが一番だと強調していた。ちょっと塩素臭が気になりました。マッサージや食堂などいろいろと設備は充実している。
ナトリウム・カルシウム塩化物温泉。Gonsukeの勝手にお薦め度は☆☆☆という感じかな。

posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉ソムリエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

6-11のりんご園周辺

りんご園とその周りの様子です。
6/11はこんな感じです。早くもキスゲが咲き始めました。


P6100025-1.jpg P6100016-1.jpg P6100024-1.jpg P6110030-1.jpg P6110032-1.jpg
posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 片品林檎亭の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

花豆の補植

今日は、雨模様。もろこしを播いてから、花豆の補植をしました。
山際は結構欠株があり足りない分は、知り合いからもらってきて植えました。
あとは成長を待つだけ。
P6100014-1.jpg

posted by Gonsuke at 22:53| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月09日

梅雨らしい天気

雨が降りました。土砂降りではありませんが、やっと梅雨入りの天気になりました。
P6080013-1.jpg

夕方、尾瀬戸倉の温泉にもいってこられたので、あとで様子を書きます。

posted by Gonsuke at 06:50| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大白大豆播種

戦後から片品村で盛んにつくられていた、大白大豆という名品をまた栽培するようになりました。きっかけは、尾瀬ドーフさんや、農協の納豆などの原料となり、評判がいいからだと思います。
家では6年ほど前から味噌づくりの原料として栽培しております。その味噌は、新しいお客さんはそんなに増えないのですが、ご贔屓様には、毎年買い続けていただいております。毎年買い続けていただいているお客様には割引価格を設定させていただいております。
今年は6日に大豆を播きました。
6-9-14-大豆播き.jpg
posted by Gonsuke at 06:45| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

雨はほとんど降らない

雨が降る、降るといいながら、なかなか雨は降らない。
雨ふりや雨後の播種は出来ないので、農家は播種の予定が立てにくい。
今年は雨が降らないので、どこかでドカッと降るのではと、不安が生まれてきます。
ネットは雨予想だけれど普通に仕事ができそうです。
林檎亭のドッグランも昨日草刈りをして使えますので、お出かけください。
posted by Gonsuke at 08:36| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田舎の風景

わたしの住む集落の入り口付近です。
P6020005-1.jpg
posted by Gonsuke at 00:28| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

片品小総合学習摘果体験

昨日は片品小三年生の総合学習の受け入れでした。りんごの摘果の体験です。
子どもたちはとても楽しい。質問もいろいろ飛び出して、全部は受けられなかった。
「48年りんごを作っていて一番の事件は何ですか?」というのがあった。雹にやられてりんごが全部傷ついときと答えた。
女子のりんごのレシピの質問には答えられなかった。
りんごという漢字はあるんですか?という質問には、難しい漢字があります。薔薇より簡単だけどねと言っておきました。帰りに先生が、看板の字を見つけて、りんごの漢字はこれですよと教えていた。
とりたてのりんごハチミツも少しだけ食べてもらった。
今日の林檎亭はそんなことがありました。
今度の小学生の来園は9月の予定です。何度も説明している「おぜの紅」食べられるといいと思っています。
子供たちは、体験の後のまとめが大変なんだろうな。
P6050005-1.jpg P6050002-1.jpg

posted by Gonsuke at 07:09| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月05日

りんごの摘果

りんごの摘果が盛んです。
摘果は、写真のような感じで5〜6カ所の果そうのうちから、いいところを残し、その1か所から中心の大きいところを残していきます。簡単に言うと20分の一くらいにします。だから販売するりんごは、選びに選ばれたものということになります。
これをすべての木のすべての果をやるわけで、1000本近くの木をするために時間がかかります。りんごの摘果だけは手伝いの人を頼みます。この作業は6月のすえまで続きます。
P5300036.JPG ⇒P5300037.JPG
posted by Gonsuke at 07:30| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月04日

温泉はあなたを待っている

今年は忙しいのか、なかなか時間が取れない。取れない方が出かけないから、お金を使わないのでそれもいいのですが、出かけると楽しいことが山ほどあるので、そう家でのんびりしているわけにもいがねー。
ここのところ、映画館にも、温泉にも裁判にもいけなくなってしまった。

群馬県温泉アドバイザーや温泉ソムリエになっているのですが、なかなか勉強したり温泉地で実践を積む研修が出来ないでいます。
県の温泉アドバイザーの心得を見るといろいろしなければならないことばかりです。
とりあえず片品の温泉と、利根沼田地区の温泉、はすべて入ってみて、誰にも、いつでも紹介出来るようにしたいと思っているんです。
片品で温泉と観光をどう結び付けるか、新しいプランはいつも考えているんですよ。責任は無いので考えるだけ。そんなに大した案は思い浮かびません。
「片品十湯、湯めぐり手形とちょっと旨いもんを訪ねて」とか、「国民保養温泉地をアピールする」「温泉の効能と温泉と健康をアピールする催しを開催する」。「尾瀬の温泉に入りに行く小さな旅」。尾瀬には二つ温泉があるんですよ。「温泉ソムリエ認定講座」も開けるといいのですが‥。みなかみ町ではもうやりました。花の駅あたりで「映画と温泉の夕べ」なんて開けないかなぁ「テルマエロマエU」あたりを。もうこれは昭和30年代の石崎興業の移動映画会さながらの企画です。
「日光・片品・温泉対決、片品のアルカリ性単純温泉と、日光湯元の硫化水素型硫黄泉の温泉入浴比べ」とかね。

あだしごとはさておき、
村内の温泉で、群馬で一番PHが一番高い尾瀬温泉、温泉入浴家の山田べにこさんが、☆4つを付けた、湯の宿畔瀬さんにも出かけたいのですが、機会がありません。行ったことはあるのですが休みだったりして、まだ温泉は楽しんでいないのです。
金精峠が開いたら、にごり湯の日光湯元温泉、森のホテルさん、奥日光高原ホテルさんへ行きたいという願いも叶っていない。
坤六峠が開いたら、みなかみ町湯ノ小屋温泉、葉留日野山荘さんへと予定はたくさんあります。
それに群馬県下の28市町村の温泉は網羅したいのですが、実現はまだまだ先になりそうです。
のんびり温泉に入るという行為は、現代において、かなりな贅沢な行為ではないかと思うようになりました。
㊟下記の受講証の下部、アドバイザーの心得というのを見てください。

img088-1.jpg IMGP0981-1.jpg

posted by Gonsuke at 01:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉ソムリエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケヤキの梢

ケヤキの梢、欅野こずえと書くと人の名前みたいです。
今日の一枚は4枚です。どれか一つに選べばいいのですが‥。
P6020001-1.jpg P6020003-1.jpg P6020004-1.jpg P6020002-1.jpg
posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

アカシアが満開になった

このあたりでもアカシアが満開になった。
アカシアといえば、関口さんちの西田佐知子を思い出す。水木かおる作詞藤原秀行作曲『アカシアの雨がやむとき』。
毎年同じ時期におなじような記事を書いている。
P6010001-1.jpg
posted by Gonsuke at 07:01| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

村山温水溜池の浮島

P5310004-1.jpg P5310005-1.jpg
posted by Gonsuke at 06:20| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もんぱ奉行

りんごの重い根の病気の治療をしました。
紋ぱ病という病気です。
こんな道具を使って、農薬を根に注入してやります。
この道具の名前はもんぱ奉行とありました。
P6010005-1.jpg P6010004-1.jpg

posted by Gonsuke at 06:15| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

バッグジャンプ東日本(バグパーク)

林檎亭の近く、村山温水溜池の近くにバッグジャンプ東日本(バグパーク)という施設があります。
ここには大きなエアーマットに着地するジャンプ台が2台あります。
溜池の写真を撮りに行ったら、丁度若者が飛んでいたので撮らせてもらいました。
P5310002-1.jpg
posted by Gonsuke at 07:04| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。