2014年04月29日

片品の春

昨日は、トラクターに乗って、堆肥を散らした畑にロータリーをかけた。
ゆっくり走っていると、いろんなものが目に付く。
耕したあとに、カラスやセキレイ?のような小鳥が来て、白い虫を見つけては食べている。
白菜畑の後には、昨年の残りがまだ生きていて、芽を出して花を咲かせていたり、皆さんの家には、それぞれ自慢の桜があったり、落葉松の新緑が始まっていたりする。
ゆっくり走るトラクターならではの春を感じます。
4-28-14-菜の花2-1.jpg 4-28-14-村山8-1.jpg 4-28-14-桜-1.jpg 4-28-14-スイセン-1.jpg  4-28-14-からまつ-1.jpg



posted by Gonsuke at 01:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 片品村の花や木や鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大好きな森田公一

たまにはこんなネタも書いてみます。
パソコンに入っている歌を聴きながらブログを更新しておりました。 大好きな森田公一の作品。『時代おくれ』河島英五、『あの鐘を鳴らすのはあなた』和田アキ子、『記念樹』森昌子、『ハートのエースが出てこない』キャンディーズ、『さすらいの道』小林旭。そして極めつけは『青春の坂道』岡田奈々。 昔、前橋市は成人式の記念講演に、森田公一を招いた。ピアノを弾きながら歌を歌ったらしい。新聞記事で知ったのですが、これは素晴らしかったと容易に想像できる。

posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。