2014年04月30日

白樺の手入

親戚の人に、売店下にある枯れた白樺を切り倒してもらう。
虫がはいったりして、枯れてしまったものを整理しました。
4-28-14-白樺の伐採.jpg
posted by Gonsuke at 23:28| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とうもろこしの播種

農作業は、毎年同じ時期に同じことをします。
今年も4月29日にとうもろこしを播きました。
種類はスイートレモンです。
4-29-14-もろこしまき.jpg
ほかの種類もほとんど同じです。
恵味、ピュアホワイト、味来、ピクニックコーン、そして新しくおおものというのが加わります。
7月25日過ぎからの販売になります。
価格は、肥料などの資材、消費税等の値上がりのため、少し値上げします。ほとんどいただいていなかった、ネット販売にかかる経費もいただくことになりました。
価格は6月までに決定し表示したいと思います。
いままでネット上ではどこよりも一番安い価格で対応しておりましたが、これでほかのところに少しち数句かもしれませんが、ご理解をお願いいたします。


posted by Gonsuke at 23:19| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 産直・とうもろこし・トマト・花豆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月29日

片品の春

昨日は、トラクターに乗って、堆肥を散らした畑にロータリーをかけた。
ゆっくり走っていると、いろんなものが目に付く。
耕したあとに、カラスやセキレイ?のような小鳥が来て、白い虫を見つけては食べている。
白菜畑の後には、昨年の残りがまだ生きていて、芽を出して花を咲かせていたり、皆さんの家には、それぞれ自慢の桜があったり、落葉松の新緑が始まっていたりする。
ゆっくり走るトラクターならではの春を感じます。
4-28-14-菜の花2-1.jpg 4-28-14-村山8-1.jpg 4-28-14-桜-1.jpg 4-28-14-スイセン-1.jpg  4-28-14-からまつ-1.jpg

posted by Gonsuke at 01:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 片品村の花や木や鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大好きな森田公一

たまにはこんなネタも書いてみます。
パソコンに入っている歌を聴きながらブログを更新しておりました。 大好きな森田公一の作品。『時代おくれ』河島英五、『あの鐘を鳴らすのはあなた』和田アキ子、『記念樹』森昌子、『ハートのエースが出てこない』キャンディーズ、『さすらいの道』小林旭。そして極めつけは『青春の坂道』岡田奈々。 昔、前橋市は成人式の記念講演に、森田公一を招いた。ピアノを弾きながら歌を歌ったらしい。新聞記事で知ったのですが、これは素晴らしかったと容易に想像できる。

posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月28日

堆肥の散布

昨日と一昨日は堆肥の散布でした。タイヤショベルを借りて、散布機に積みこみします。
堆肥は昭和村の、ロマンチックデイリーファームさんから買っています。
10トン車で1万5千円です。ほしい方には紹介します。見本は家の堆肥置き場にあります。
4-26-14-tai1.jpg 4-26-14-tai2.jpg
posted by Gonsuke at 08:08| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 片品林檎亭の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月26日

4月26日からドッグラン利用できます

片品林檎亭のドッグランは、どなたにも無料で利用していただいております。
お近くの方も、遠くの方もご遠慮なくご利用ください。

りんご園に誰かおりましたら声をかけてください。誰もいないこともありますが、その時はご自由に園内に入りご利用ください。
案内の張り紙がしてあります。ドッグランは奥の山際にあります。またトイレもご利用いただけます。
誰かいる時なら、お土産に、りんごジュース、花豆、花豆の甘露煮、りんごのハチミツ、りんごチップ、手作り味噌などを販売しています。

天気がいい時は、りんご園でお弁当でも食べたりして、ごゆっくりと利用していただければ嬉しいです。

お薦めは8月からのりんご狩りのシーズンですが、りんごの花見の時期もいいと思います。

少し広くなり、整備が終わったドッグランの写真を載せておきます。

P4250027-1.jpg P4250025-1.jpg P4250024-1.jpg

ついでにりんご園の風景の写真もアップします。
P4250001-1.jpg P4250012-1.jpg P4250002-1.jpg P4250005.JPG P4250008-1.jpg


posted by Gonsuke at 00:30| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 片品林檎亭の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月25日

恒例の大竹童心さん陶芸展

隣家ご出身の大竹童心さんの作陶展が次の日程で行われます。
4月26日〜5月25日まで。
場所は自宅工房周辺です。ご自宅周辺の林には、雪割草から始まって、いろんな小さな花が咲いています。
春は、桜、新緑の季節です。
片品の遅い桜や有名な天王桜、水芭蕉の森、大清水湿原などの水芭蕉の見物にぜひおいでください。
その折には童心さんの作陶展にも、ぜひお立ち寄りください。

img096.jpg
日程と場所は下記の通りです。
img097.jpg
posted by Gonsuke at 01:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 片品の催し案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドッグランは26日から使用できます

いまドッグランを使えるように作業しています。
今までの30パーセントくらいは広くなりました。
昨日杭を打ち直して、今日網を貼り直します。
明日26日から使用できます。無料ですので、お近くの方もぜひ遊びにお出かけください。
自由に園内に入ってくださって結構です。りんご園の奥の方にありますがね簡単な案内板を出しておきます。
誰か、りんご園か、トマトハウスにいるときは、お土産等にお使いいただける、りんごジュース、りんごチップ、花豆の甘露煮、りんごのハチミツなど店内で販売しています。


posted by Gonsuke at 00:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 片品林檎亭の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月24日

最近みた映画のこと

この間見た映画、降旗康男監督『少年H』はなかなかよかった。少年の目を通して描く太平洋戦争。
戦争の怖さは伝わってきた。
これだけ世界で戦争が起きているのは、人間戦争が好きなんじゃないかなぁ。これは談志師匠が言っていたことですが。ミシンが小道具として生きていた。
母親役の伊藤ランちゃんは、こんな顔をしていたっけ。誰だか分らなかった。
森岡利行監督『上京ものがたり』の後半は感動的だった。確かにこれは、人生応援映画だ。北乃きいが、黄色い洋服を着ていた。赤とか黄色の洋服が鮮やかな映画。
オレも東京で暮らしてみたいと、ずっと思って生きてきたけれど、実現の可能性はほとんどなくなった。
 映画もDVDで見るだけ、劇場にはなかなか足を運べない。
いやー映画は本当にいいもんだね。

posted by Gonsuke at 22:53| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

林檎亭周辺の今

林檎亭前のU字構の工事が終わりました。だいぶ入りやすくなりました。
P4230014-1.jpg P4230015.JPG

トマトの苗が26日に来るので、砂をポットに詰めています。担当は家内です。
P4230022-1.jpg

りんごの芽も出てきました。
P4230004-1.jpg

桜も咲き始めましたし、いろんな小さな花が咲いています。
P4230010-1.jpg P4230002-1.jpg

P4230012-1.jpg P4230016-1.jpg P4230027-1.jpg

posted by Gonsuke at 08:08| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 片品林檎亭の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

林檎亭・インターネット販売15周年

片品林檎亭はインターネット販売を始めて5月10日で満15年になります。5月になりましたら15周年を記念して、ジュース、など加工品のセールや新たに切り番プレゼントなども企画したいと思います。お楽しみに。
posted by Gonsuke at 09:18| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 片品林檎亭の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の仕事は接ぎ木です。

林檎亭では、今年も少しだけ、りんごの更新をします。比較的多く栽培している「ひめかみ」に評判の新品種「おぜの紅」を接ぎ木して増やします。
一本の木がまるまる「おぜの紅」になるまでに4年から5年くらいかかります。1本の木に20カ所以上接げば早く更新できるのですが、それほどは接げません。「ひめかみ」を収穫しながら「おぜの紅」に変えていきます。
「おぜの紅」は群馬県が育成した、9月の新品種です。何人かのグルメの人に試食をしていただきましたが、この時期のものとしては美味しいと好評を得ました。
名前からして片品にぴったりの品種です。
写真は接木道具と殺鼠剤などがはいった道具一式と、接ぎ木した木の一部です。
P4220007-1.jpg P4220003-1.jpg

これは「ひめかみ」から、「おぜの紅」に変わったりんごです。
DSC_4303-1.jpg



posted by Gonsuke at 09:11| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 片品林檎亭の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

春のゆき

水源地地獄沢近く、春の雪。

IMG_20140420_092355-a4d4d.jpg DSC_5181-1.jpg
posted by Gonsuke at 20:35| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道路愛護の人足

人足で水源地まで行ってきました。雪が少し積もっていました。
水源は地獄沢というところにあります。
IMG_20140420_092058-9f276.jpg  DSC_5172-1.jpg


posted by Gonsuke at 20:13| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

星野塚古墳

星野塚という菅沼地区の星野の祖先のお墓です。
隣の畑に行ったので撮ってきました。
このお墓は、旧会津街道沿いにあります。
DSC_5153-1.jpg DSC_5157-1.jpg DSC_5151-1.jpg DSC_5150-1.jpg

posted by Gonsuke at 07:40| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 片品の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霧のりんご園

18日久しぶりの濃霧、別世界に吸い込まれていくようです。
4-18-14-霧のりんご園.jpg
posted by Gonsuke at 07:34| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

りんごの肥料散布

昨日、今日と12月に散布する予定だったけど、雪のため散布できなかった分の肥やしふりです。
写真は菜種油粕です。二十sくらいを抱えて歩きながら散布するので、いい運動になります。昔に比べて肥料は三分の一くらいで済みます。単価は倍近くなっているかもしれません。
4-17-14-こやし.jpg
posted by Gonsuke at 08:00| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 片品林檎亭の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小さな花

名前は知らないけれど、第二りんご園の土手に小さな花が咲きました。
季節は春です。
DSC_5148-1.jpg

posted by Gonsuke at 07:50| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月15日

りんごの剪定終了

本日りんごの剪定が終了。
もう少しで枝片づけも終わります。
剪定終了後、第2りんご園から、売店の後ろに小さな木を5本ほど移植しました。
新たなに植えるには後継者もいないし、一人前になるまで時間がかかりすぎます。
昨日今日の写真を何枚かアップしますのでお楽しみください。
楽しむほどのものはないですが‥。
26日までにはドッグランも少し広くして、使えるようにします。
4-15-14-りんご園5.jpg 4-15-14-りんご園4.jpg 4-15-14-りんご園1.jpg 4-15-14-りんご園2.jpg 4-15-14-りんご園3.jpg  4-15-14-りんご園6.jpg DSC_5144-1.jpg DSC_5146-1.jpg DSC_5145-1.jpg


posted by Gonsuke at 19:11| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 片品林檎亭の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月14日

最近の映画から

なかなか劇場には足を運べないけれど、DVDでの映画は見続けている。
いい映画に出会うと、心がいやされるのはわかる。でも大きく何かが変わるというものでもない。

原恵一監督『はじまりのみち』 木下恵介監督の青年期にスポットを当てて描く家族の作品。
木下恵介の作品は『二十四の瞳』『カルメン故郷に帰る』くらいしか見ていないけれどこの二作品はいい作品です。
太平洋戦争中、木下監督の母が、脳梗塞を患い浜松から、田舎への疎開先まで、リヤカーに乗せて運ぶ実話を中心に描いているのだけれど、これが感動的でした。実際の映画作品の挿入もあり、感動的に仕上がっています。助演の濱田岳がいい味を出しています。


園子温監督『地獄でなぜ悪い』 この作品の良さは、映画好きが、映画バカがそこにいることしかわからなかった。

井上昭監督『鬼平外伝・正月四日の客』 時代劇専門チャンネルのドラマ。松平健と柄本明ががっぷり四つに組んだ傑作時代劇。何度かのさなだ蕎麦を食べるシーンが印象的。池波正太郎の原作で、山本周五郎や藤沢周平などとも通ずる人情時代劇とでもいいましょうか。

テレビでやっていた山田洋次監督の『遥かなる山の呼び声』も久しぶりに見たら、なかなかよかった。昔はそれほどでもないと思っていたけれど、この間は感動した。武田鉄也の笑いのシーンと最後の列車のシーンは素晴らしい。

posted by Gonsuke at 07:43| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。